公募おすすめ5選 「カレンダーフォト公募」

2019.02.18

今回のおすすめ5選は「カレンダーフォト公募」を取り上げます。どのコンテストも入賞すると、あなたの写真が2020年のカレンダーに掲載されます! 春休みはカレンダーフォトを撮りに、ぜひ出かけてみてくださいね。

 

 ●オリンピック開催地
「ANAオフィシャルカレンダーコンテスト」

ANAでは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を記念して、富士山や東京の他、ANAが就航する過去のオリンピック開催地を対象にした風景写真を募集しています。選考のポイントは紅葉や雪景色などの季節感。採用されると国際線ビジネスクラス往復ペアチケットも贈呈されます。さらに、カレンダーは日本語版に加え、英語版、中国語版も制作。多くの方に写真を見てもらえるチャンスですね!

【締切】4/15
https://www.koubo.co.jp/contest/picture/photo/049446.html

 

 ●静岡県
「JAなんすんカレンダーフォトコンテスト」

JAなんすんでは、静岡県の沼津市(戸田・井田地区を除く)や裾野市といったJA なんすん管内で撮影された富士山や行事などの写真を募集しています。これからのおすすめ行事は5月に開催される「西浦みかん畑ウォーキング」。富士山と駿河湾を望みながら散策を楽しむことができますよ。入賞すると賞金やなんすん特産品も贈呈。「学生部門」と「スマートフォン部門」は「一般部門」よりも応募作品数が少ないため入賞を狙うチャンスです!

【締切】7/31
https://www.koubo.co.jp/contest/picture/tourism_photo/054341.html

 

 ●神奈川県
第4回かながわ“農”のある風景写真コンクール

JA神奈川県中央会と神奈川新聞社では第4回かながわ“農”のある風景写真コンクールを開催しています。募集テーマは「神奈川県内の“農”のある風景」。2017年9月~2019年8月までに撮影した写真が応募可能です。入賞すると賞金や県内農畜産物も贈呈されます。発表は神奈川新聞本誌等でおこなわれ、さらに表彰式も予定されています。貴重な農の風景を、カレンダーとして残していきましょう!

【締切】8/31
https://www.koubo.co.jp/contest/picture/tourism_photo/053389.html

 

●岡山県
第9回トマト銀行カレンダー写真コンテスト

岡山県に本店があるトマト銀行では、岡山県内の後世に語り継ぎたい「宝」を撮影した写真を募集しています。2016年1月1日以降に撮影した写真で、応募は郵送のみ。入賞するとカレンダー掲載に加えギフトカードも贈呈。また、カレンダーには掲載されませんが、佳作に選ばれるとギフトカード5000円分が贈られます。岡山県は、漆黒の天守閣が特徴の岡山城や、国指定重要無形民俗文化財である備中神楽、桃太郎伝説ゆかりの吉備津神社など見どころ満載。後世に語り継ぎたい「宝」を探しに、足を運んでみてはいかがでしょうか。

【締切】6/30
https://www.koubo.co.jp/contest/picture/tourism_photo/045809.html

 

 ●犬・猫
「オレンジページカレンダーモデル募集」

雑誌オレンジページでは2020年版「犬猫カレンダー」モデルを募集中。選考に通過して撮影をすると、撮影した写真のプリントが贈られます。さらに、カレンダーに掲載されると完成したカレンダー2部を贈呈。また、選考にもれてしまってもカレンダーのサブページに掲載されます! エントリーは募集サイトから可能。これから生まれる予定のワンちゃんやネコちゃんでも応募できますよ。

【締切】4/30
https://www.koubo.co.jp/contest/picture/photo/051163.html

 

参考サイト
JAなんすん http://www.ja-nansun.or.jp/
岡山観光WEB https://www.okayama-kanko.jp/

Webライター募集