賞金20万円、キルト・刺しゅうコンテスト2019

2019.02.22

手芸指導者の育成等を行う、日本手芸普及協会が主催する「キルトコンテスト・刺しゅうコンテスト2019」では、キルトとステッチの作品を募集している。

募集締め切り後、写真による第1次審査と実物による第2次審査を行い、各賞を決定する。【キルトコンテスト】グランプリ 各部門の最優秀賞作品から1作品、最優秀賞 各部門1作品。【刺しゅうコンテスト】グランプリ1作品。両コンテスト共に審査員賞、協賛社賞、入賞なども選出する。両コンテストグランプリ受賞者には、賞金20万円等を贈呈。

応募規定は以下の通り。【キルトコンテスト】①募集するのは「ハンド」、「ミシン」、「グループ」、「ミニチュア」、「ジュニア(中高生もしくは18歳以下)」の5部門。②全部門共にテーマは「楽しむキルト」。③普段の生活で手軽に室内を飾れる縦横各120cm以内の作品。ミニチュア部門のみ縦横共に40cm 以下で、ブロックで構成された作品の場合は1つが10×10cm以下であること。④表布、中綿、裏布の3層で構成され、3層一緒にキルティングなどさし縫いが施された平面作品。(一部例外を除く)⑤グループ部門以外は応募者本人が1人で制作した作品に限る。⑥第2次審査料は5000円。ジュニア部門のみ無料。【ステッチコンテスト】①募集するのは、糸と針で表現した手仕事による刺しゅう作品を対象とした「トラディショナル」と着彩、アップリケなど刺しゅう以外の表現を加えた作品を対象とした「コンテンポラリー」。②額装された作品に限る。額の内径は縦横それぞれ30~60cm以内。アクリル、ペット板は使用可能だが、ガラスは不可。③第2次審査料は5000円。

両部門共に、本人のオリジナルでエントリーから3年以内に完成した作品であり、他の国内外のコンテストで入選、入賞歴のない作品とする。各部門に重複して応募可能だが、1部門につき1作品までとする。応募は郵送のみで、必要事項を記入した応募用紙と作品写真を送付する。応募用紙は同コンテストWEBサイトからダウンロード可能。応募期間は2019年6月3日(月)~13日(木)消印有効。

 

キルトコンテスト&ステッチコンテスト 2019
https://www.koubo.co.jp/contest/art/handmade/058276.html