アニメ雑誌「Animec」に掲載!「アニメ新世紀宣言」体験談募集

2019.05.15

「Animec(アニメック)」が1号限りの復刊!

株式会社KADOKAWAでは、ガンダム特集等で多くのファンから支持を集めていたアニメ雑誌「Animec(アニメック)」を1号限りで復刊します!

巻頭特集は「ガンダムの40年」。その特集企画の一環として、1981年2月22日に行なわれた伝説のイベント「アニメ新世紀宣言」の体験談「あの日、ボクらは、、、」を募集中です。

審査を行うのは、アニメック元副編集長である井上伸一郎氏のほか、「Animec」編集部員の方々。応募には小説投稿サイト「カクヨム」への会員登録が必須で、優秀作品は2019年夏頃刊行予定の雑誌「Animec」に掲載されます!

 

1万5千人を動員した伝説のイベント!

「アニメ新世紀宣言」は「劇場版 機動戦士ガンダム」公開直前の 1981年2月22日に行なわれた伝説のイベント。新宿駅東口のアルタ前広場で行われ、1万5千人を動員しました。

イベントでは総監督である富野由悠季氏らによる挨拶の他、アニメに新しい時代が訪れたことを告げる以下の宣言文が読み上げられました。

私たちは、私たちの時代のアニメをはじめて手にする。「機動戦士ガンダム」は、受け手と送り手を超えて生み出されたニュータイプアニメである。(略)これは、生きるということの問いかけのドラマだ。もし、私たちがこの問いを受け止めようとするなら、深い期待と決意をもって、自ら自己の精神世界(ニュータイプ)を求める他はないだろう。

今、未来に向けて誓いあおう。

私たちは、アニメによって拓かれる私たちの時代と、アニメ新世紀の幕開けをここに宣言する。

(ラポート刊「アニメック」第17号より抜粋)

 

みなさんはあの日、どのように過ごしていましたか? 「アニメ新世紀宣言」体験談では、イベントに参加された方はもちろん、参加したかったけど出来なかった方やスタッフとして参加していたという方のエピソードも募集しています。締め切りは2019年6月9日(日)。ぜひ応募してみて下さいね!

 

『アニメ新世紀宣言』体験談コンテスト
https://kakuyomu.jp/contests/animec_2019/detail

(ライター 香山衣美)