レベルの高い作品が大集結!「国際コミック・マンガスクールコンテスト」結果発表

2019.07.02

世界的に活躍するクリエイターの方々が審査!

クリエイターの創作活動をサポートするサービス提供等を行う株式会社セルシスが開催した「国際コミック・マンガスクールコンテスト」の結果が発表されました。

マンガ、イラスト、デザイン、アートなど美術系の学校や美術系の部活動に参加している学生を対象とした同コンテスト。「贈りもの」をテーマにイラストとマンガを募集したところ、67の国と地域、639校からの参加校登録と合計1,400点を超える作品が集まりました。

DCコミック「BATMAN」などの作画で知られるJavier Fernández氏をはじめ、世界的に活躍するクリエイターCameron Stewart氏、ケンニイムラ氏、田村 吉康氏が審査を務めました。

[審査員、ケンニイムラ氏のコメント]
今年の作品のレベルは、イラストと漫画両方の部門において非常に高いと感じました。紙の漫画からウェブ漫画、白黒、カラーまたは限定された配色に至るまで、最近の漫画は様々な形をとり、それがバラエティに富んだ絵のスタイルやアプローチを生み出しています。漫画やイラストは無限の可能性をもった表現方法で、応募作品はそのことを証明しています。

Valery Yuさんとshasaさんがグランプリを受賞!

コミック部門はグランプリ1作品、準グランプリ2作品、入賞5作品、佳作10作品が選ばれました。

【コミック部門 グランプリ】

「HAND SHOP -Gift come with price」 Valery Yuさん(ペンネーム)
学校名:Savannah College of Art and Design (アメリカ)

[審査員講評]
美しく不気味な「HAND SHOP」は独特なコンセプトから出発する物語で、熟練のイラストとクリスタが持つ様々なツールを幅広く活用しています。Valeryさんのほかの作品も楽しみにしています!(Cameron Stewart氏)

 

イラスト部門はグランプリ1作品、準グランプリ2作品、入賞5作品が選ばれました。

 

【イラスト部門 グランプリ】

「Big hands, little hands」  shasaさん(ペンネーム)
学校名:Sheridan College (カナダ)

[審査員講評]
V字型の絵の頂点に描きたい人物を置くことで目線を操る「V字構成」を使っていますね。使ったブラシや色のコントラスト具合がとても好きです。ちょっとミニマリストなところなど、非常に作者の素敵な人柄がわかる作品だと思います。(Javier Fernández氏)

全ての受賞作品は同コンテストWEBサイトに掲載されています。みなさんもぜひご覧ください!

(ライター 香山衣美)

 

<情報>
【主催】株式会社セルシス
【協力】株式会社トゥルモンド・プロダクション
【協賛】
ワコム、世界サイレントマンガオーディション®、comico(NHN comico株式会社)、XFLAG、ソルマーレ編集部(NTTソルマーレ株式会社)Coolmic(株式会社ウェイブ)、株式会社ナンバーナイン
【応募数】合計1,400点以上、67の国・地域の639校が参加

「国際コミック・マンガスクールコンテスト」結果
https://www.csp-web.net/promotion/comiccontest/result/ja/index.html