西村京太郎作品『飯田線・愛と殺人と』カバー写真コンテスト

2019.07.26

西村京太郎先生のライカと鉄道時計を贈呈!

光文社では、2019年11月に、長野県内の書店とコラボレーションした、「読もう!行こう! 長野×光文社」キャンペーンを実施します。同キャンペーン企画の一環として、「カッパ・ノベルス『飯田線・愛と殺人と』カバー写真コンテスト」を開催中! 鉄道ミステリーの第一人者である西村京太郎先生の最新作『飯田線・愛と殺人と』のカバーに使用する写真作品を募集しています。

最優秀作品は、『飯田線・愛と殺人と』のカバー写真に採用! 最優秀賞受賞者には、図書カード1万円分、西村京太郎先生ご提供のライカ D-LUX3(デジカメ)と国鉄時代のセイコー鉄道時計が贈られます。また、優秀賞受賞者には図書カード5000円分、佳作受賞者には図書カード3000円分を贈呈。

さらに、各賞受賞者には『飯田線・愛と殺人と』1冊が進呈されます。入賞作品のパネル展は、長野県内書店などで11月以降に開催予定!

長野県内で撮影した飯田線を!

応募作品は、飯田線の車両、もしくは、飯田線だとわかる風景・情景などが写っている写真で、長野県内で撮影したものに限ります。撮影時期は不問。応募点数は、1人1点です。

応募方法は郵送のみとし、A4サイズでプリントした作品の裏面に、必要項目を記載した応募票を貼って提出。応募票は同コンテストWEBサイトからダウンロードできます。締め切りは2019年8月15日(木)。

また、同コラボレーションでは、長野県内の約100書店が参加し、参加書店店頭でのプレゼントキャンペーンを実施します。さらに、「文庫フェア」、「女性誌8誌による連合プレゼント」、「古典新訳文庫出前授業」や、ウォーキングアプリ「aruku(あるくと)」とのコラボ企画など、イベントが盛りだくさんです!

みなさんもぜひ、応募してみて下さいね!

(ライター 香山衣美)

 

『飯田線・愛と殺人と』カバー写真コンテスト
https://web-kob.jp/go-honya/nagano/index.html