商品化+賞金100万円「DASSAI DESIGN AWARD」

2019.07.27

獺祭

賞金100万円+フランスパリへ招待

旭酒造株式会社は、「DASSAI DESIGN AWARD」の開催にあたりデザイン作品の募集をしています。

昨年よりスタートしたこのアワード。2回目となる今回のテーマは「獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分」(720ml)の化粧箱とボトルラベルデザインです。
審査員は同社会長の桜井博志氏。誕生30年を迎えた獺祭の概念を打ち破る提案で、獺祭の歴史に「事件」を引き起こす!そんなアワードになることを期待しているそうです。

グランプリ作品は、商品化され数量限定で販売。賞金100万円も贈られます。
また副賞としてフランス・パリのレストランDassai Joel Robuchon への招待もあります。

デザイン素材を仮エントリーで受け取ろう!

応募資格は、2019年12月時点で満20歳以上の方。年齢・職業・国籍は問いません。応募は、DASSAI DESIGN AWARD 2019特設サイトから。締め切りは9月10日(火)です。

デザインに必要な素材は、特設サイトで仮エントリーすることでダウンロードすることができます。

クリエイターのみなさん、固定概念にとらわれない斬新なデザインでぜひ応募してみてくださいね。

(ライター 脇田知子)

 

DASSAI DESIGN AWARD
https://dda.dassai.jp/