『TikTok』でネットの安全を守る!「動画フェスタ2019」実施中♪

2019.09.29

TikTok(ティックトック)は、動画フェスタ実行委員会主催の「動画フェスタ2019」に協賛し、インターネットの安心・安全な利用を促す教育啓発ショートムービーを募集しています。

応募は、TikTokから。締め切りは11月1日(金)。

ネットの安全を15秒で伝える・・・

このキャンペーンは、「ネット依存」、「ネットいじめ」など、インターネットの安心・安全な利用を妨げる問題の改善になるようなショートムービーを作成するものです!

短編は、15秒以内。長編:16~180秒以内で、TikTokアプリから簡単に投稿できます。なお13歳以上の方であれば、YouTubeでの申込も可。

TikTokから、より広く幅広い層に安心・安全啓発のメッセージを届けてみてはどうでしょう♪

※詳しい応募の規定や応募方法は、主催者HPをチェック♪

★TikTokとは?

世界的に展開している、モバイル向けショートムービープラットフォーム。

※TikTokについての詳細はこちら

つぎは、環境問題の改善にも取り組んでみよう!

ネットの安全を考えたら、つぎはもう少し大きな規模で、地球温暖化について考えてみませんか。

「第4回 地球温暖化防止啓発動画コンテスト」では、「地球温暖化を防止しよう!」をテーマにした動画を募集中です。

どんな動画をつくればいいのかイメージがわかない方は、過去の受賞作も一緒にチェックしてみてください!

※「第4回 地球温暖化防止啓発動画コンテスト」の詳細はこちらから

※過去の受賞作品はこちらから

(ライター 脇田知子)

「動画フェスタ2019」
https://d-fes.jp/

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。