その一瞬を1枚に! 第37回「日本の自然」写真コンテスト

2020.01.27

朝日新聞社、全日本写真連盟、森林文化協会が主催し、ソニーマーケティング株式会社が協賛する第37回「日本の自然」写真コンテストでは、いつまでも守り続けたい「日本の自然」をテーマにした写真を募集しています。

A4または四切(ワイド四切)サイズの単写真を対象とする【プリント部門】と、1点につきデータ容量10MB以内とする【デジタル部門】の2部門。

【応募】は、プリント部門「郵送」、デジタル部門は「同コンテストHP」から

【締め切り】はプリント部門「2020年3月27日(金)必着」。デジタル部門「3月31日23時59分」まで

4Kブラビアで審査するソニー4K賞!

プリント部門の最優秀賞受賞者には、賞金100万円を贈呈!

このほか、朝日新聞社賞、森林文化協会賞や、在住する都道府県内で撮影した作品が対象となる都道府県一賞など、各賞が用意されています。

デジタル部門では、デジタルのまま4Kテレビで鑑賞するのにふさわしい作品に贈られる最優秀賞ソニー4K賞や、30歳以下の方が対象となるソニーネクストフォトグラファー賞などがあります。

ソニー4K賞は、画像データを4Kブラビアに映し出して審査を実施! 受賞者には50万円のクーポンが贈られます。

とっておきの1枚をぜひ応募してみて下さいね。

 

※詳しい応募の規定や応募方法は、主催者HPをチェック♪

前回は風景写真が最優秀賞に!

前回のコンテストでは、ブロッケン現象を映した「我、虹の中に」が最優秀賞に、富士山や水田を映した「命のグリーンベルト」が最優秀賞ソニー4K賞に選ばれました。

 

【プリント部門】最優秀賞「我、虹の中に」 北村健三さん(高知県)

※この画像は主催サイトのスクリーンショットを引用しています

【審査コメント】非常に雄大さを感じる。ブロッケン現象というめったに見られない光の輪が現れ、手前右の岩も太陽光に輝いている。その対比が美しい。(一部抜粋)

 

【デジタル部門】最優秀賞ソニー4K賞「命のグリーンベルト」曽布川善一さん(神奈川県)

※この画像は主催サイトのスクリーンショットを引用しています

【審査コメント】人と自然の共生が一枚に凝縮されたメッセージ性の高い作品だ。日本の魅力が詰まっているこのシーンを高精細の大画面モニターでも鑑賞したい。(一部抜粋)

 

主催者HPでは、このほか全受賞作品や審査コメントが掲載されています。美しく神秘的な写真が満載! 応募する方はもちろん、みなさんもぜひご覧ください。

第36回「日本の自然」写真コンテスト結果
プリント部門 / デジタル部門

 

 

 

香山衣美
職業:ライター
「川柳公募などに挑戦中。575を数えるのが得意に!」
 

「第37回「日本の自然」写真コンテスト」
https://www.photo-asahi.com/contest/1/674/entry/

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。