【2/29〆】「Drone Movie Contest 2020」映像作品を募集

2020.01.31

JUIDAはデジタルハリウッド協力のもと「Drone Movie Contest 2020」を開催。ドローンで空撮した3分以内の動画作品を募集しています。

【応募】は、主催者WEBページから。【締め切り】は、2020年2月29日(土)まで

受賞作品からイメージを膨らまそう!

動画撮影は好き! でも、ドローンでの撮影って? 空撮はやったことないなぁと思われている方も多いのではないでしょうか。

まずは、イメージを膨らませるために、昨年の受賞作品をチェックしてみましょう!

※以下動画は、主催サイトの埋め込みコードを引用しています

 

「DroneMovieContest2019」グランプリ:「釈迦院」 上田 智博氏制作

 

詩歩賞:「ALOHA」 石橋 健制作

 

TAS賞:「150th JAPAN LIGHTHOUSE」 Yoshitsugu Takeuchi(hamamatsuo)制作

 

ドローンエモーション賞:「GEOGRAFFITI YAMAGATA」 佐藤 直記制作

ドローンならではのダイナミックな映像に、音楽で躍動感を加えたクリエイティブな作品たち。

こんな高度な作品を見せられたら、応募するのが怖くなりそうな気もしますが……。

あなたらしい自由な発想で、空撮を楽しんでみて! ドローンの力で、思いがけない超大作ができちゃうかも。

 

※詳しい応募の規定や応募方法は、主催者HPをチェック♪

無料レンタルキャンペーンも実施中!

※この画像は主催サイトのスクリーンショットを引用しています

同コンテストは、ドローン専門レンタルサービス「ドロサツ!!」協力のもと、ドローンの無料レンタルキャンペーンも実施しています。

ドローン業界を盛り上げる企画提案に協力してくださる、一定条件を満たす方が対象となります。応募期間は2月9日までですので、お早めに。

詳細は、以下のURLでご確認ください。

◆概要 / ◆注意事項 / ◆応募ページ

※既に募集を締め切っている枠もありますので、ご了承ください

 

 

 

脇田知子
職業:ライター/ラジオパーソナリティ
「働く人が好きな働きマン。」
●note
●インスタ

 

 

「Drone Movie Contest 2020」
http://www.dhw.co.jp/robotics/contest/

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。