【2/16〆】商品化+賞金20万円「Manhattan Portage ART AWARD 2020」

2020.02.13

※この画像は主催サイトのスクリーンショットを引用しています

Manhattan Portageは「Manhattan Portage ART AWARD 2020」開催にあたり、作品を募集しています。

【応募】は、WEBから。【締め切り】は、2020年2月16日(日)までです。

◆Manhattan Portage ART AWARD 2020とは?

※この画像は主催サイトのスクリーンショットを引用しています

主催「Manhattan Portage」が掲げる“New York Tough”をテーマに、自由でユニークなアイデアを募集。

作品は、アートのみならず、デザイン的な表現法でもOKです。

受賞作品は、Canvas Art Print Collectionのデザイン採用。加えて、賞金20万円も用意されています。

こちらのデザインコンペティション ART AWARDは、若手アーティストの活動支援を目的として開催されています。

あなたの未来を、クリエイティブの力で盛り上げていきましょう!

 

ちなみに、“New York Tough”とは、NYC(ニューヨーク)のスピリットと大都会のエネルギーをとらえることを意味します。

私は、NYCと聞くと、クールで強いイメージに加えて、松井秀喜さんを思い出します、笑。

 

※詳しい応募の規定や応募方法は、主催者HPをチェック♪

受賞アーティストが表現するNYイメージ

過去にはどんな作品が受賞したのか、2019年~2017年の最優秀賞をピックアップしてご紹介! NYCのイメージを湧かす参考にしてくださいね。

※下記画像は主催サイトのスクリーンショットを引用しています

「ART AWARD 2019」最優秀賞 アーティスト「Hiroshi Wakita」

NYのストリートで、様々なカルチャーが交錯する”intersection”(交差点)をモチーフに、抽象的そしてシンプルに表現されたデザイン。

 

「ART AWARD 2018」最優秀賞 アーティスト「GEN TOKYO」

カモフラージュをベースに、ニューヨーク/マンハッタンの風景をラインで表現した、力強くも洗練されたデザインが魅力。

 

「ART AWARD 2017」最優秀賞 アーティスト「對馬ツシオ」

コンセプトは「Marquee」。自転車の速度に合わせて多数の情報が目に入り、 折り重なる様子が描かれています。

 

洗練された高度なデザインで受賞したアーティストたち。

純粋に、デザインかっこいいから、このバッグ欲しい! と思わせられました。

主催WEBサイトではその他にも受賞作品が紹介されていますので、こちらもチェックしてみてね。

 

 

 

脇田知子
職業:ライター/ラジオパーソナリティ
「働く人が好きな働きマン。」
●note
●インスタ

 

 

「Manhattan Portage ART AWARD 2020」https://www.manhattanportage.co.jp/artaward/entry.html

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。