俳句と動画のコラボ!「俳句ムービー(R)コンテスト」

2020.05.09

※記事の画像は主催サイトのスクリーンショットを引用しています※

パナソニック株式会社の映像コミュニティ「LUMIX CLUB PicMate」と、ふるさと写真交流倶楽部、現代俳句協会、株式会社図書館流通センターが「俳句ムービー(R)コンテスト」を開催中。

応募方法:主催者WEBサイト
締め切り:2020年11月4日(水)

優秀俳句を映像化!

「図書館俳句ポスト」事業で選出された優秀俳句を題材とした、その俳句のイメージを映像(ムービー)化した30秒以内の作品を募集しています。

俳句ムービー大賞には、JTB旅行券3万円相当を贈呈。

そのほか、現代俳句協会賞やLUMIX賞などを設け、素敵な賞品が用意されています。

 

ところで、「俳句ムービー(R)」のこと知っていましたか?

日本の美しい自然や季節のうつろい、その地域での暮らしの様子、伝統行事などをテーマにした、30秒ほどの動画(ムービー)作品のこと。

1分に満たない短編動画(Very short movie)であることから、世界で最も短い文学(詩)である「俳句」になぞらえ、「俳句ムービー(R)(HAIKU Movie)」と命名したそうです。

 

地域の暮らしや魅力・文化を発信する、アート的要素の強い映像コンテンツとして、期待が高まっています!

あなたもぜひ挑戦してみてね☆

 

※詳しい応募の規定や応募方法は、主催者HPをチェック♪

「俳句ムービー®」作例を掲載中!

主催者WEBサイトでは、現代俳句協会が選句した俳句を題材に、「俳句ムービー®」の作例を掲載中。

俳句と映像・音楽が一体となることで、句の世界やイメージが更に広がることを実感できる作例でした。

ぜひ応募の参考にチェックしてみてくださいね♪

 

「俳句ムービー(R)」の作例集はこちら

 

 

【「図書館俳句ポスト」事業とは】

現代俳句協会と株式会社図書館流通センターが、2019年4月から実施。公共図書館の利用者が専用ポストに投句した俳句作品を、現代俳句協会が選句し、結果を『現代俳句』などで発表しています。

 

香山衣美
職業:ライター
「公募の入選回数300回以上!アートや料理公募の入選経験もあり」

 

 

 

「俳句ムービー(R)コンテスト」
https://lumixclub.panasonic.net/smart/contest/haiku_1/

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。