暮らしを楽しくする工夫を募集中「くらし方プチリノベーションコンテスト」

2020.05.19

神奈川県住宅供給公社が主催する「くらし方プチリノベーションコンテスト」では、日々の暮らしを“ちょびっと”リノベーション(=改革)するアイデア実例を募集しています。

応募は、主催者WEBサイトより。締め切りは、2020年6月30日(火)までです。

何点でも応募可能!

創立70周年を迎える神奈川県住宅供給公社では、くらしを楽しく幸せにするための住まい方・くらし方の実例を募集しています。

日々をちょっとだけリノベーションするようなアイデアが思いついたら実例を交えて応募してください。一人何点でも応募可能!気軽に応募しちゃいましょう!

理事長賞には、商品券3万円。優秀賞には、商品券1万円分が贈呈されます。

暮らしのプチアイデアでOK

リノベーションというと少し難しく感じるかもしれませんが、ちょっとしたアイデアでOKです。

たとえば、
100円均一のボックスを利用した住まいのアイデア、楽しい気持ちにさせてくれる暮らしのアイデアなどなど。暮らしのプチアイデアでOKです。

日頃取り組んでいるちょっとしたことにも、リノベーションするアイデアがあるかもしれませんね。今の暮らしにあるあなたの工夫をチェックして応募してみて!

「くらし方プチリノベーションコンテスト」

●賞:商品券3万円分
●締切:2020年6月30日(火)

 

脇田知子
ライター、ラジオパーソナリティ。働く人が好きな働きマン。I-wave 76.5 FM (FM いちのみや)の「モーニングi 金曜日」「教えてナビ」でレポーターとして活躍中。公募ガイド公式Instagramでも執筆中。
●note
●インスタ

 

出典:https://www.kosha33.com/kjk70th/

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。