大賞賞金100万円!「少年ジャンプ+次世代少年漫画賞」

2020.05.21

少年ジャンプでは「少年ジャンプ+次世代少年漫画賞」を開催中。王道を打ち破った『次世代』を切り拓くような漫画を募集しています。作品は、ページ数に制限がありません。自由な発想で応募可能です。

応募は、主催者WEBサイトより。締め切りは、2020年7月26日(日)です。

特別審査員は「かがゆうじ先生」

1人3作品まで挑戦できる少年漫画賞。プロ・アマ、問わず応募可能です。

大賞賞金は、100万円。準大賞には、賞金30万円が贈呈されます。加えて、少年ジャンプに受賞作品が掲載されます。

漫画賞の特別審査員は「かがゆうじ先生」です。代表作の地獄楽は、少年ジャンプで現在連載中の人気作品。2018年には原画展が開催されました。

現在活躍中の先生から評価がもらえるって絶好のチャンス!堅苦しく考えず、まずは応募しちゃいましょう!

主催者WEBサイトでは、先生からのコメントもあるので作品づくりの励みにしてくださいね。

アナログ投稿も可能!

応募は、マンガ投稿サービス「ジャンプルーキー」で行います。WEB投稿なのでとても便利ですが、デジタルは苦手…多数の人に見られるのは苦手、こっそり応募したい!などなど、アナログの方がいいのだ!と言う方もいるのでは。

少年ジャンプでは、アナログ原稿での応募コンテストも開催しています。

他コンクールで応募したけど落選してしまった…と言う作品原稿の応募でもOK! こちらもプロ・アマ問わず応募ができ、ジャンル・ページ数ともに無制限です。

アナログ派の方はチェックしてみてくださいね。

「少年ジャンプ+次世代少年漫画賞」

●賞:大賞賞金100万円
●締切:2020年7月26日(日)

 

脇田知子
ライター、ラジオパーソナリティ。働く人が好きな働きマン。I-wave 76.5 FM (FM いちのみや)の「モーニングi 金曜日」「教えてナビ」でレポーターとして活躍中。公募ガイド公式Instagramでも執筆中。
●note
●インスタ

 

出典:https://rookie.shonenjump.com/jisedai

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。