第3回北杜「水の山」映像祭 北杜市シナリオコンクール

2020.07.07

山梨県北杜市「水の山」映像祭実行委員会では、「第3回 北杜「水の山」映像祭 北杜市シナリオコンクール」を開催中。テーマに沿った5分間のラジオドラマシナリオを募集しています。締め切りは、7月期が2020年7月31日(金)、8月期が2020年8月31日(月)です。

あなたの作品がラジオで流れる

毎回、全国から600点以上の応募がある同コンクール。今回はより多くの発表の場を提供しようと、映像ドラマからラジオドラマへ企画を変更。地元FM八ヶ岳の協力のもと、入賞作品は毎月の番組内で放送されます!
 
エフエム八ヶ岳 82.2MHz 小林節子と大前玲子の「Movie Brunch」
オンタイム https://yatsugatake.ne.jp/
アーカイブ https://yatsugatake.ne.jp/wd007.html
 

※主催者WEBサイトの画像を引用しています。

 
自分の作品が、ラジオの電波で聴ける! 夢のような特典は、作品づくりのパワーになるのではないでしょうか。

5分間のラジオドラマで、聴き手の想像力を大いに刺激してみましょう。

月替わりのテーマ

ドラマの舞台は、山梨県北西部にある北杜市。月ごとにテーマも異なります。

●7月のテーマ「移住」
締め切り:2020年7月31日(金)

●8月のテーマ「遺跡」
締め切り:2020年8月31日(月)

マンスリー入選作としてテーマごとに1作品を選出します。各入選作品は、翌々月の番組内で朗読劇スタイルでドラマ制作し、随時発表! さらに、マンスリー入選作の人気投票を行い、年間優秀作品を決定します。年間優秀作品には、賞金5万円が贈呈されます。

北杜市の「移住」「遺跡」

主催者WEBサイトでは北杜市の魅力やテーマについて参考になる情報が確認できます。

北杜市の「移住」
自然豊かな山梨県北杜市。移住のきかっけは、用水路にいる蛍がきかっけになった人、パン作りで地産地消が実現できることに魅力を感じた人など、いろいろです。移住・定住ポータルサイトでは北杜市の特徴はもちろん、移住者インタビューもチェックできます。

北杜市の「遺跡」
南アルプスユネスコエコパークにあたる北杜市。名水の里としてはもちろん、金生遺跡、谷戸城跡、梅之木遺跡など国指定史跡も多数あります。自然豊かな土地の文化財から、いろいろなドラマが描けそうです。

あなたなら「北杜市」を舞台に、どんなドラマを描きますか。
主催者WEBサイトの情報も参考に応募してみてください。

 

「第3回北杜「水の山」映像祭 北杜市シナリオコンクール」

●賞:ラジオドラマ化 ※年間優秀作品には賞金5万円
●締切:7月期:2020年7月31日(金)、8月期:2020年8月31日(月)

 

脇田知子
ライター、ラジオパーソナリティ。働く人が好きな働きマン。I-wave 76.5 FM (FM いちのみや)の「モーニングi 金曜日」「教えてナビ」でレポーターとして活躍中。公募ガイド公式Instagramでも執筆中。●note●インスタ

 

出典:https://hokuto-eizosai.com/scenario.html

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。