あったらいいな☆「未来の消防車アイデアコンテスト」結果発表

2020.07.14

消防車の開発・製造・販売を行うモリタホールディングスが開催した、「第15回未来の消防車アイデアコンテスト」の結果が発表されました。

このコンテストでは、全国の小学生を対象に、「未来の消防車」をテーマとした作品を募集。なんと過去最多となる1,881作品が集まりました! 果たして、最優秀賞に輝いたのはどの作品でしょうか……?

最優秀賞は山口 蓮さんの「かたつむり消ぼう車」!

【最優秀賞】「かたつむり消ぼう車」
山口蓮さん(群馬県・小学4年生〈応募当時〉)

 
火災現場に合わせて使いわけられる「カプセル」を搭載した、この消防車。火の中にカプセルが入ると中の消火剤(水、泡、粉、ガス)が出てくる仕組みになっています! さまざまな火災現場に対応できて、とても便利ですね。頼りになるかたつむりの姿も素敵です♪
 
 

モリタ三田工場

最優秀賞の賞品として、山口さんにはモリタオリジナルグッズがプレゼントされます。さらに、日本最大級の消防車製造工場であるモリタ三田工場(兵庫県三田市)で行われる、表彰式&工場見学の招待も予定されています。

2作品が優秀賞を受賞!

優秀賞には、新谷 紗彩さんの自然の力で動く消防車と、ホール大﨑 エイミー才阿乃さんのかき氷で火を消す消防車が選ばれました!

新谷 紗彩さんの作品

 
新谷さんの消防車は、空を飛べるのでいろいろな場所へ助けに行けますね。てんとう虫ロボは、火の様子をみたり人を探したりしてくれて、火の中も大丈夫です!
 
 

ホール大﨑 エイミー才阿乃さんの作品

 
こちらの消防車は、かき氷で火を消す仕組みになっています。消防車の上に大きなかき氷が乗っていて、素敵なデザインですね。
 
全ての入賞作品は、主催者WEBサイトに掲載されています。さまざまなアイデアが詰まった消防車を、ぜひご覧ください。

 

 

香山衣美
ライター。公募の入選回数は300回以上。得意分野は川柳や短いエッセイだが、最近はアートや料理公募でも入選している。「公募ライター香山が挑戦!」企画も連載中。

 

出典:https://www.morita119.com/activity/social/contest/vol015/results.html

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。