大漁旗でお祝い☆「第13回小名浜国際大漁旗アート展」

2020.07.17


アクアマリンふくしまでは、「第13回小名浜国際大漁旗アート展」を開催します。開催にあたり、オリジナルの大漁旗デザインを全国および世界各地から募集中! 締め切りは2020年8月31日(月)必着。

今回は20周年のデザインを!

大漁旗とは、大漁の知らせを港で待つ人々にいち早く知らせるための目印で、漁に出る者と陸で待つ者、双方の「守り神」の意味を持っています。遠くからも目立つように、華やかで鮮やかな色彩をもったものが多く、図柄は1枚1枚特徴があります。

今年はアクアマリンふくしま20周年を記念して「アクアマリンふくしま 祝20周年」「大漁」「HAPPY OCEANS」の3つの単語をすべて入れた、大漁旗デザインを募集。伝統的な大漁旗の表現に則ったデザインで、20周年を迎えるアクアマリンふくしまをイメージさせる作品をお待ちしています!

手法はデジタルと手描き、どちらもOK。

※「HAPPY OCEANS」とは、アクアマリンふくしま発の取り組み。水産資源の持続可能な利用について、魚の資源の安定性に青・黄・赤の信号を灯して消費者に発信しています。

入賞作品はアクアマリンふくしまで展示

一般の部・最優秀賞に選ばれた方には、賞金20万円を贈呈! キッズの部(小学生以下)・最優秀賞に選ばれた方には、図書カード2万円分が贈られます。この他、優秀賞や審査員賞、中学・高校生賞が用意されています。

さらに入賞作品は、2020年10月10日(土)~11月23日(月・祝)の期間中、アクアマリンふくしま入館口で展示されます。多くの方に見てもらえるチャンスですね。

前回の入賞作品は、主催者WEBサイトに掲載されています。色鮮やかな大漁旗がいっぱい! 応募の参考に、ぜひご覧ください。

 

「第13回小名浜国際大漁旗アート展」

●賞:賞金20万円
●締切:2020年8月31日(月)

 

香山衣美
ライター。公募の入選回数は300回以上。得意分野は川柳や短いエッセイだが、最近はアートや料理公募でも入選している。「公募ライター香山が挑戦!」企画も連載中。

 

出典:https://www.aquamarine.or.jp/news/13th-flagartcompe/

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。