目指せ!Live2Dのプロ 「Live2D Creative Awards 2020」

2020.09.15


独自技術である『Live2D』の研究開発などを行う株式会社Live2Dでは、「Live2D Creative Awards 2020」を開催しています。Live2D Cubismを使用して作成したオリジナル作品を募集中!

制作した作品を「YouTube」、「Twitter」、「bilibili」、「Weibo」のいずれかに投稿。その後、コンテストサイトにある指定の応募フォームから申し込みをして、応募完了です。個人はもちろん、グループでの応募も受け付けています。締め切りは2020年11月30日(月)23:59。

第7回目のテーマは「Start!」

イラストを動かす技術であるLive2Dを使ったオリジナル作品のクオリティを競い合う同コンテスト。7回目となる今年のテーマは「Start!」です。

新しいことを始めるきっかけになるような作品や、はじめて何かに挑戦したときの気持ちを表現した作品など……。みなさんそれぞれの「Start!」に関する作品をお待ちしています。

動画や動くイラスト、ゲーム、キャラクター、アバターなど、Live2Dを使用している作品であれば、どんなジャンルでも応募可能です。

グランプリは賞金55万円&トロフィー贈呈!

今年は賞金がUP! なんと、グランプリ受賞者には賞金55万円&トロフィー(大)が贈られます。この他、賞金10万円&トロフィー(小)が贈呈される準グランプリや、学生参加者へ向けた学生賞、協賛企業による協賛企業賞もあります!

さらに、学生参加者の中から抽選で5名に、参加賞としてAmazonギフト券10,000円分をプレゼント。

入賞者の多くがLive2Dのプロとして業界に羽ばたいていくこのコンテスト。プロを目指す方やLive2Dに興味のある方は、ぜひ参加してみてくださいね!

 

「Live2D Creative Awards 2020」

●賞:賞金55万円など
●締切:2020年11月30日(月)23:59

 

香山衣美
ライター。公募の入選回数は300回以上。得意分野は川柳や短いエッセイだが、最近はアートや料理公募でも入選している。「公募ライター香山が挑戦!」企画も連載中。

 

出典:“https://www.live2d.jp/award_archive/award2020/”

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。