ドーム名物を作ろう「うまい!焼きそばコンテスト」

2020.12.08


福岡ソフトバンクホークス株式会社が主催する「うまい!焼きそばコンテスト」では、福岡PayPayドームで販売する焼きそばの新メニューを募集しています。
参加資格は、実食審査当日に福岡市内で調理可能な方(交通費自己負担)。自身で考案したレシピであれば、一人何作品でも応募OK! 締め切りは12月20日(日)。

季節を問わないオリジナル焼きそばを募集!

全国から募集したレシピを福岡PayPayドームで商品化・販売することで、地域活性化を目指す同コンテスト。

応募の条件は、①オリジナルの味付けをし、蒸した(茹でた)中華麺を具材と共に炒めていること、②PayPayドームで1日100食以上の販売を想定していること、③季節を問わず3月~11月の期間に販売可能であることの3つ。

麺は市販の中華麺(ゆで麺、蒸し麺)を使用してください。食材・トッピングの指定はありませんが、食中毒の危険性や素材の入手難易度など販売メニューとしての再現性も選考の観点となります。

グランプリはPayPayドームで販売!

募集締め切り後、書類審査を行い実食審査に進む5作品を選出。福岡市内の指定場所で実際に調理をする実食審査〈2021年1月12日(火)予定〉によって、グランプリを決定します!

グランプリに輝いた方には、賞金100万円を贈呈! さらに、2021年シーズンに福岡PayPayドームでメニュー化&販売されます! 自分のレシピが球場グルメになるなんて、夢のようですね。

プロ・アマチュア不問なので、料理人の方からステイホーム中に料理を始めた方まで、みなさんの自慢のレシピをお待ちしています!

 

「うまい!焼きそばコンテスト」

●賞:賞金100万円、福岡paypayドームで販売
●締切:2020年12月20日(日)

 

香山衣美
ライター。公募の入選回数は300回以上。得意分野は川柳や短いエッセイだが、最近はアートや料理公募でも入選している。「公募ライター香山が挑戦!」企画も連載中。

 

出典:“https://yakisoba.softbankhawks.co.jp/”

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。