じゃがりこ学園!「みんなでつくる“じゃがエモい”卒業制作!」

2021.08.20


カルビー株式会社のじゃがりこ擬人化プロジェクト「二次元立じゃがりこ学園」は、KADOKAWAが主催する「カクヨム甲子園2021」とコラボレーションし、アニメーション動画を制作予定。制作にあたって全国の高校生から、「卒業」をテーマにした物語を募集します! 応募はWeb小説サイト「カクヨム」から。投稿の際は、「カクヨム」の会員登録が必要となります。締め切りは9月12日(日)18:59。

高校生限定で募集!

2019年に始まったファン参加型の「じゃがりこ擬人化プロジェクト」。Webサイト上に設立された「二次元立じゃがりこ学園」では、「じゃがりこ」の5つの味(サラダ・チーズ・じゃがバター・たらこバター・明太チーズもんじゃ味)の魅力を持つ5人の擬人化キャラクター(J5)が登場し、YouTubeやTwitterなどを通してファンのみなさんとの交流を続けてきました。

活動3年目となる今年度は、「二次元立じゃがりこ学園」の最終年! そこで、活動を締めくくるのにふさわしい卒業制作として、オリジナルのアニメーション動画を学生のみなさんと一緒につくることに。

応募資格は、募集開始時点で高等学校、特別支援学校高等部、専修学校等の各種学校の修業年限が高等学校と一致している生徒、または高等専門学校の第3学年以下の生徒であること。「卒業」をテーマにした、みなさんのオリジナリティあふれる物語をお待ちしています!

アニメーション動画をYouTubeで配信!

審査により、「カルビー賞 ショートストーリー部門」(1名)と「カルビー賞 ロングストーリー部門」(1名)を選出! ショートストーリー部門受賞作品は、漫画家・イラストレーターの赤津豊先生によるオリジナルイラストになります☆

ロングストーリー部門受賞作品は、卒業制作のアニメーション動画として発表♪ 動画は、じゃがりこサラダの擬人化キャラクター「佐来田(さらいだ)さや」をヒロインとし、声優の川谷きばなさんによるアフレコが入れられます。さらに、川谷さんの朗読でオーディオブック版(音声コンテンツ)も制作! 動画と音声コンテンツは「じゃがりこ擬人化プロジェクト」公式YouTubeチャンネルにて2022年2月~3月に配信予定です。

あなたの作品がオリジナルのイラストや動画になるチャンス! それぞれの受賞者には「じゃがりこ サラダ」1ケース(12個入り)もプレゼントされるので、じゃがりこ好きのみなさんはぜひ応募してみてくださいね♪

【「カクヨム甲子園2021」とは】

株式会社KADOKAWAと株式会社はてなが共同で開発したWeb小説サイト「カクヨム」で、2017年から毎年開催している高校生限定の文学コンテスト。ロングストーリー部門とショートストーリー部門の2部門で募集しています。 
詳しくはこちらから→https://kakuyomu.jp/special/entry/kakuyomukoshien

 

「『カクヨム甲子園2021』みんなでつくる“じゃがエモい”卒業制作!」

●賞:受賞作=アニメーション動画化、じゃがりこ1ケース、など
●締切:2021年9月12日(日)

 

香山衣美
ライター。公募の入選回数は300回以上。得意分野は川柳や短いエッセイだが、最近はアートや料理公募でも入選している。「公募ライター香山が挑戦!」企画も連載中。

 

出典:https://kakuyomu.jp/info/entry/kakuyomukoshien2021_calbee-prize

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。