いきなり世界デビュー「#講談社クリエイターズコンテスト」

2021.10.29


株式会社講談社とKickstarter社は、日本のクリエイターが夢を実現するための「#講談社クリエイターズコンテスト」を開催中。世界デビューを果たしたい!という企画を大募集しています!応募は同コンテストHPにある応募フォームから。企画名称と企画の内容(動画URLなども可)、企画予算(概算で可能)を記した企画書を提出してください。締め切りは2021年11月30日(火)。

誰もみたことがない企画を募集!

今回募集する企画のジャンルは不問!  次の8項目15カテゴリーを中心に、誰もみたことがない企画ならば何でもOKです♪

【8項目15カテゴリー】
<項目>アート/コミック&イラストレーション/デザイン&テクノロジー/映画/食べ物&クラフト/ゲーム/音楽/出版
<カテゴリー>アート/クラフト/ゲーム/コミック/シアター/ジャーナリズム/ダンス/テクノロジー/デザイン/ファッション/フォトグラファー/出版/映画&ビデオ/音楽/食べ物

アイデアはあるけどお金がない、プロのアドバイスが欲しい、プロモーションに自信がないなどなど…。色々な事情で悩んでいるクリエイターの方や、「世界デビューを果たしたい!」というクリエイターの方のご応募、お待ちしています。

受賞企画を徹底サポート!

募集締め切り後、1次審査(書類審査)と 2次審査(面接)を実施。Best Creative賞(3企画以上選出)に選ばれた方には、①奨学金(30万円)と②講談社 & Kickstarter社によるプロジェクトフルサポート、③修学旅行費用(最大50万円)が贈呈されます!

プロジェクトフルサポートでは、戦略アドバイスやPJTページ制作にともなう翻訳、画像・動画制作、宣伝活動などのサポートをしてもらえるので、全力で活動できますね。

この他、Project We Love賞(10企画以上選出)も用意されており、受賞者はKickstarter社によるアドバイスとプロモーションサポートを受けられます! 同コンテストHPでは、日本から生まれたヒット企画が掲載されています。応募を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【 Kickstarter(キックスターター)社とは】

NY発の世界最大のクラウドファンディングサイト。バッカー(支援者)の数は世界中で2000万人を超え、クリエイティブなプロジェクトに年間約800億円(2020年実績)の支援金が集まる。

【講談社クリエイターズラボとは】

2021年6月に講談社第四事業局内に新設された部署。「すべてはクリエイターのために」をスローガンに掲げ、投稿サイトの運営や「講談社ゲームクリエイターズラボ」の運営、Kickstarterとのパートナーシップに基づく事業「KicstarterNavi」などを行っている。

 

「#講談社クリエイターズコンテスト」

●賞:Best Creative賞=奨学金(30万円)、講談社 & Kickstarter社によるプロジェクトフルサポート、修学旅行費用(最大50万円)
●締切:2021年11月30日(火)

 

香山衣美
ライター。公募の入選回数は300回以上。得意分野は川柳や短いエッセイだが、最近はアートや料理公募でも入選している。「公募ライター香山が挑戦!」企画も連載中。

 

出典:https://kickstarternavi.jp/creators-contest/”https://kickstarternavi.jp/creators-contest/

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。