公募を探す

あなたの作品を全国販売! 「2023年版(卯年)東急ハンズオリジナル年賀状デザインコンペ」

2022.04.14



東急ハンズでは卯年の年賀状デザインを募集しています。締切は2022年5月5日。大賞に賞金10万円を贈呈! 審査・投票によって選ばれた優秀作品はオリジナル年賀状として、全国の東急ハンズ店舗とネットストアで販売されます。あなたの作品で卯年を盛り上げましょう。

送ってうれしい、もらってうれしい年賀状を!

新年を祝う挨拶状として欠かせない年賀状。最近はメールやSNSなどで済ませることも増えてきましたが、思いのこもった年賀状をもらうと温かな気持ちになります。もらった人が笑顔になれるようなデザインの年賀状があったら、送ってみたくなりますね。

コンテストでは、2023年卯年のパック年賀状用の原画を募集しています。デジタルでも手描きでもOK。和風テイストやポップな雰囲気など、さまざまなタイプの年賀状をデザインしてみてもいいかもしれません。

主催者HPには、制作方法や賀詞の種類が詳しく書かれているマニュアルが用意されています。マニュアルを見ながら進められるので、はじめての方も挑戦してみてはいかがですか? あなたの作品が全国で販売されるチャンスです!

ユーモアあふれる作品が大賞に!

前回は、WEBでの一般投票と最終審査によって20作品が受賞。郵便はがきパック年賀状とオーダー印刷用年賀状の2形態で製品化し、販売されました。はたしてどのような作品が選ばれたのか、一部をご紹介します!
 

前回大賞作品

 

前回優秀賞作品

 

前回優秀賞作品

 

大賞はトラロープが虎になっているという、シャレたユーモアが光る作品。優秀賞は一休さんの「屏風の虎」をもとに、年賀状では虎が飛び出すというとんちが効いています。もう1つの優秀賞はかわいい虎たちに癒やされます。よく見ると模様の中に「2022」の文字が! どの作品も、デザイン性の高さとともに、よく練られたアイデアに魅かれます。受け取ったら思わず笑みがこぼれ、そのあと何度でも見たくなるような素敵な作品ですね。

主催者HPには今回ご紹介した作品を含む、すべての受賞作品が掲載されています。応募の参考にぜひご覧ください!

 

2023年版(卯年)  東急ハンズオリジナル年賀状デザインコンペ

●賞:大賞 1点=10万円・商品化
●締切:2022年5月5日(木)



香山衣美
ライター。公募の入選回数は400回以上。得意分野は川柳や短いエッセイだが、最近はアートや料理公募でも入選している。「公募ライター香山が挑戦!」企画も連載中。


出典:https://www.tokyu-hands.co.jp/guide/2023nenga-oubo.html?utm_source=app0311&utm_medium=nenga&utm_campaign=hands_app

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。