賞金獲得レース

参加者決定!

ただいま、芸人5名と読者10名による賞金獲得レースを開催中!
5月~10月の半年間にわたって、獲得した賞金、賞品、謝礼の額を競います。

勝利を手にするのは、読者か芸人か!?

芸人の皆さんには、応募状況を定期的にレポートしていただきますので、お楽しみに~♪

芸人枠

読者枠決定

公募ガイド5月号にて募集していた、賞金獲得レース読者枠10名が決定しました。
当選者10名の方には、すでに5月から、さまざまな公募にチャレンジしてもらっています。
この中から上位5名は、公募ガイド2020年1月号(2019年12月9日発売)にて結果をレポートしてもらいます。
また、読者枠10名の方には、随時途中経過を報告していただく予定です。
お楽しみに!

  • みなみかぜさん(群馬県・37歳)

    人生のどん底に突き落とされた私を救ってくれものの1つが公募です。お小遣い稼ぎの手段でもあり、生きがいの1つでもあります。もともと負けず嫌いなので、1位を狙います!

  • 鈴木さん(神奈川県・34歳)

    怠け始めていた公募生活に喝を入れるため、レースに参加させていただきました。今は公募ガイドと毎日にらめっこしています。半年後、いい報告ができるように頑張りたいと思います。

  • おーちゃんさん(長崎県・49歳)

    私に欠けているのはハングリー精神。「だったら誰かと競い、なりふり構わずトップを突っ走ろうじゃないの!」と一念発起。芸人さんら若い人と一緒に「よ~いドン!」できるこのレースで優勝を目指します。

  • 七瀬椋さん(神奈川県・34歳)

    公募ガイドは購入して長いので、このようなレースに参加できてうれしいです。小説系の公募を狙っていきたいです。得意ジャンルはホラー。SEの経験があるのでプログラムも得意です。レース頑張ります!

  • 肥後佑衣さん(東京都・26歳)

    「公募をやってみたいけど成果が出るかわからない!」「始めたばかりのビギナー!」といった私と同じような人たちが、自分も頑張ろうと思ってもらえるように頑張りたいと思います! やるからには5位入賞目指します!

  • 河合はつね(愛知県・25歳)

    コツコツ文章力を磨き、必ず賞金獲得レース1位の座を手に入れます。私が勝利し、歓声を上げる瞬間を楽しみにしていてください。

  • ほり・たくさん(福島県・47歳)

    得意ジャンルは「川柳・短歌・俳句」と「ネーミング・標語」。4年ほど前から本格的に公募に取り組み始め、入選・入賞件数も年々増加中。あまり気負い過ぎずに、自分のペースで楽しく頑張ります!

  • HANAKOさん(福岡県・43歳)

    公募ガイド歴は約10年ですが、公募における賞金総額は20,000円です(^^;)。今回のレースは半年と短いですが、賞金はせめて4ケタ、できれば5ケタ(以上!)目指して頑張ります!(^^)/

  • 坂井和代さん(石川県・55歳)

    創刊号からのお付き合いの公募ガイドは、私の生きていくうえでの羅針盤的存在。賞金獲得レースで結果を出し、主婦パワー見せられるよう努力あるのみ。

  • 大西洋子さん(滋賀県・46歳)

    投稿を軸にイラスト、童話、ショートストーリーが得意です。創作怠け回避でエントリーしました。さてはて、どれだけ創れることやら……。自分自身にファイアーボール!

活動内容

  • 活動期間

    5月~10月の半年間

  • 公募ジャンル

    公募ジャンルは問いません。新聞やラジオ、WEBサイトへの投稿、公募ガイド未掲載のコンテストでもかまいません(ただし、プレゼント懸賞は対象外)。
    発表までの期間を考えると、多くは8月までに応募しておくことをお勧めします。

  • レポート提出

    11月上旬、期間中に結果が出たものについて、入選結果や感想を簡単なレポートにしてご提出いただきます。成績上位5名の皆さんには、ご自身のお写真を追加でご提出いただきます。

  • 掲載

    レースの結果は公募ガイド2020年1月号(12/9発売)及び本サイトで発表します。

  • 謝礼

    読者枠の成績上位5名に5000円進呈

スケジュール

  • 4月9日エントリー開始
  • 5月7日締切
  • 5月上旬読者枠10名決定、レース開始!
  • 定期的に5名の芸人さんたちが途中経過を発表。お楽しみに!
  • 11月上旬レポート提出
  • 12月9日公募ガイド1月号及び本サイトでレース結果発表!

エントリー

※募集は終了しました。

  • 募集人員

    読者枠10名(誌面掲載は5名)

  • 応募資格

    公募や投稿が大好きな方であれば、年齢、性別は問いません。

  • 申込方法

    ハガキまたはWEBで応募。参加の意気込み、自己PR、得意ジャンル、どんな公募を狙っていくか、〒住所、氏名、年齢、職業、電話番号、あればメールアドレスを明記。掲載時、ペンネーム可。

  • 応募先

    郵送:〒105-8475(住所不要)公募ガイド編集部 賞金獲得レース係
    WEB:下記の「エントリー」ボタンから応募

  • 発表

    5月上旬に、採用者にのみメールまたは郵送で通知

  • 締切

    2019年5月7日(必着)

マセキ芸能社

あこうテック(ちぐはぐ)

1991年、熊本県生まれ。趣味は、イラスト(ウェルカムボードを作る)、羊毛フェルト、勉強。特技は書道。「夏目漱石のすべてを話せます」。

賞金獲得レースへの意気込み
少し前から公募ガイドに興味があり、まさかの運命的なタイミングでこの企画があったので挑戦してみました! 中高ともに読書感想文キラーのあたしが、総なめしたいと思います! 一発デカイ長編も書いて100万欲しいもんですねっ! そしたら借金返します。

記事一覧

  • 2019.09.20 残すところ後1ヶ月ですっっ

    かなり厳しい結果です
    もうすぐ最後なんで本業の方上げときます
    今月の事務所ライブのものです
    是非見てください

    https://youtu.be/BvueQ4JtqW0

  • 2019.09.09 シャンパン入れてもろたけど

    誕生日でした!シャンパン入れてもろたけど、誕生日当日に彼氏にもふられたから相殺だね。
    受かる事ないから何書いていいかわからないや!
    あとは7月とかに送った9月に出る結果だけ!!!!がんばれ!

  • 2019.08.19 入賞する人のコツってなんなんだろう…

    先月70公募程出したけど結果が気になるなあ~
    10月以降の締め切りが徐々増えてきて出すのが限られてきて焦ってます

    入賞する人のコツってなんなんだろう…
    10月以降のやつでも面白いのはどんどん送ってみます!!!!!

  • 2019.07.01 飲みに行っても…

    ビール飲みに行っても
    どこ行っても遊んでも
    ずっと公募ガイドのこと考えてますっっ!

    楽しい!!!!!

    みんなで考えるともっと面白い!

    フランス書院まじで難すぎた!
    この公募ガイドのリレーが終わってもフランス書院に送りたい。

  • 2019.06.18 悔しい…

    悔しい…
    悔しすぎる
    お笑いのオーディション落ちるよりも悔しすぎる…。
    応募総数2万?!
    ちゃんと読んでんのかっっ!?
    て思っしまう…
    入選作品読んだら"あたしのが良いけどなぁ"
    って思ってしまう。
    悔しい。
    取り敢えず、やる気出すために先行投資で
    勉強机と椅子買った

    8.9月に色々結果でるので!
    それまで頑張りますっっ

インタビュー

  • ――コンビ名の「ちぐはぐ」の由来は?

    相方が身長147cmで、私が162cmなので、デコボココンビということで。

  • ――芸名の「あこうテック」って面白いですね。

    「あこう」は本名なんですよね。「亜紅」と書きます。お母さんがヤンキーだったんで、女の子が生まれたら絶対「紅」を入れるって(笑)。

  • ――「テック」は?

    企業名によく「旭テック」とかありますけど、テクニカルな感じで。

  • ――芸風がテクニカル?

    いやあ、それは関係ないです。

  • ――羊毛フェルトが得意なんですね。どういうものですか。

    専用の針で羊毛を刺して、人形とか作るんです。NSC(吉本総合芸術学院)に入ったときに始めたので、もう8年くらいやってます。手芸の公募とかあったら応募してみたいですね。

  • ――特技「夏目漱石のすべてを話せます」ってすごいですね。

    中学生ぐらいからずっと読んでいて、エピソードとかめっちゃ話せます。

  • ――漱石のどのへんが好きなんですか。

    すべてですね。もう恋愛対象として見ています。死んでますけど(笑)。

  • ――小中高と感想文キラーだったとか。

    国語は得意でしたね。よく賞を獲りました。小論文とか。

  • ――もともと、公募ガイドに興味があったそうですね。

    半年ぐらい前に公募ガイドをテレビで見て、そしたら同期の男の子が定期購読していて、「よし、これやろう」って言っていたら、今回の「賞金獲得レース」の話が来て。なんだか運命的と思って。

  • ――どんなジャンルの公募に応募したいですか。

    一発でかいの行こうかなと思ってて。

  • ――それなら、「『このミステリーがすごい!』大賞」がいいですよ、賞金1200万円です。

    うーん、それはちょっと難しいので、こっちの(と公募ガイド誌面を指し)、「フランス書院文庫官能大賞」がいいですね。5冊ぐらい官能小説を読んでみたんですけど、めっちゃエロかったです。最初の2ページ目にやりだして、最後のページまでずっとやってたんですよ。私もドエロいの書きますよ。

  • ――官能小説家デビューですか。受賞したらどうしますか?

    借金を返したいですね(笑)。

  • ――借金あるんですね。それは頑張らないと。

    はい、めっちゃ頑張ります!

準備中