十七杯目は、門出の季節を感じながら

  • コラム・リサーチ
  • ネーミング・標語

2018.03.09

世の中のコピーは、どんな人たちが、どのように作っているのだろう? コピーライターであり公募ガイドスタッフのダイゴロが、日々のコピー作りについて語ります。

十七杯目は、門出の季節を感じながら

第十七回は、スターバックスでコーヒーを飲みながらお送りします。今度納品するコピーを数パターンほど書き「あーでもない、こーでもない」とブラッシュアップをしていたところ。

「ねえ、大学行ったら何する? 私、将来広告の仕事したいんだよねー」
「えー、働きすぎて体壊しても知らないよ?」

横にいる女子高生二人の会話が耳に入ってきました。どうやら無事卒業し、4月には希望する大学へ進学するご様子。特に一人は広告業界志望のようで、マーケティングやコピーの勉強をしたいとのこと。ふふ、真横でカフェオレ飲んでいるオッサンが一応プロのコピーライター(三十路男・独身)とは思うまい……とこっそり考えつつ。そうか、もうそんな時期なんだなと天井に視線を向けました。

他にも最近、コンペの撮影で高校生と同席することが二度ありました。一人はモデルとして第一線で活躍する女の子、一人はすでに起業している男の子。今時の高校生すげー! 俺その当時友達とカラオケ行ってはしゃいだ記憶しかないぞー! とビビりながらも、これからの若い世代にはどんな未来が待っているのだろうと考えました。

2年後の東京オリンピック、IoT社会の到来、AIの進出による労働環境の急激な変化……きっと自分たちが経験した以上に激動の20代が、高校を出た彼らに待っている。俺はそんな彼らに何もできないよな……強いて言うなら、言葉を送ることくらいでしょうか。

「卒業って、出会いだ。」
https://www.youtube.com/watch?v=pW2i-4EdgaE

リクルートのCMです。この広告を再生するたびに、つまずく自分を奮い立たせてきました。これから待っている数多くの出会いや別れ。打ち勝てるものもあれば、乗り越えられないものもたくさんあります。でもその度にそれまでの青春を思い出してほしい。まだ何も終わっていないし、まだ何も始まっていない。だからこそ、この広告をぜひ届けたいと思います。

……あれ、このCM、自分が卒業した頃の映像じゃないか。じゃあここに映っているのは同級生なのか。みんなどんな大人になっているんだろう、いつまでも三十路男・独身じゃまずくないか。現実を見ないように、いろ◯す飲みます。ぐいっ。

バックナンバー

2018年8月31日 二十七杯目は「コピーしか考えない2ヶ月があってもいいじゃないか。」第55回宣伝会議賞グランプリ・林次郎さんインタビュー(完結編)
2018年8月30日 二十六杯目は「現金なんて、お金の無駄づかいだ。」第55回宣伝会議賞グランプリ・林次郎さんインタビュー
2018年7月27日 二十五杯目は、真夏の特別企画! コピーライター大集合会
2018年6月22日 二十四杯目は、紫陽花とともにSKATを読む
2018年6月8日 二十三杯目は、大学生とともにコピーを学ぶ
2018年5月25日 二十二杯目は、コピーを大学教授から学ぶ
2018年5月11日 第二十一杯目は、晴れ渡る祝いの春の日に
2018年4月6日 二十杯目は、公募は全力でやろう!!
2018年4月6日 十九杯目は「イヤなことピュっと忘レよ!」
2018年3月23日 第十八杯目は、雨の降りしきる深夜の新宿にて
2018年3月9日 十七杯目は、門出の季節を感じながら
2018年2月23日 十六杯目は、ストイックな公募コピーライターに直撃して
2018年1月23日 十四杯目は、 1ミニッツCMアワード攻略編
2018年2月9日 十五杯目は「k-mix RADIO CMコピーコンテスト」攻略編
2017年12月28日 十三杯目は、文化放送ラジオCMコンテストスペシャル(下)
2017年12月27日 十二杯目は、文化放送ラジオCMコンテストスペシャル(中)
2017年12月26日 十一杯目は、文化放送ラジオCMコンテストスペシャル(上)
2017年12月7日 十杯目は、考えることを考えながら
2017年11月24日 九杯目は、新生活にワクワクしながら
2017年11月9日 八杯目は、東京タワーを見上げて
2017年10月26日 七杯目は、ガンジス河を思い出しながら
2017年10月12日 六杯目は、ライバルに思いを馳せながら
2017年9月28日 五杯目は、試乗会の風に吹かれて
2017年9月14日 四杯目は、取材を終えたデスクにて
2017年8月31日 三杯目は、夏の渋谷をさまよいながら
2017年8月21日 二杯目は、異国のホテルから
2017年8月3日 一杯目は、固めに