第34弾「筆の里ありがとうのちょっと大きな絵てがみ大賞」やってみた♪

  • ニュース
  • アート

2021.05.28

この前、学生時代の恩師から絵てがみをいただきました。読んでいると、先生の顔が浮かんできて元気づけられました! それ以来、絵てがみに興味を持ち、自分もかいてみたいなと思うように。そして今回ぴったりの公募を見つけました。「筆の里ありがとうのちょっと大きな絵てがみ大賞」です。

ということで、公募ライター香山が34回目に挑戦するのは、一般財団法人筆の里振興事業団と中国新聞社が主催する「第23回筆の里ありがとうのちょっと大きな絵てがみ大賞」です。

文字と絵、どちらも筆を使用してかくため、コンテスト難易度は星★★★★☆です。

応募内容

こちらのコンテストでは、「ありがとう」をテーマにした絵てがみを募集しています。70cm×35cm以内の平面作品で、筆を使用すること。市販の絵具や顔彩は使用OKですが、筆ペンや洗濯で落ちる墨液、水溶インクは使用できないのでご注意ください。

応募は郵送または持参。団体応募も受け付けています。
募集期間は、一般の部(高校生以上)2021年5月1日(土)~7月31日(土)、子どもの部(幼児~中学3年生)2021年6月1日(火)~9月5日(日)です。

材料

初挑戦なので、基本的な道具をそろえてみました! 左から、①顔彩、②筆、③梅皿、④硯、⑤青墨、⑥巻紙です。この他、筆を洗うカップや、余分な水分を吸わせるティッシュも用意します。使用する巻紙のサイズは約20cm×40cmと、ハガキ5枚ほどの大きさなので、のびのびと文字も絵もかけそうですね。

テーマである「ありがとう」を伝える相手は祖父にしました。コロナ禍で会えていないので、気持ちを絵てがみに託したいと思います!

1. 墨をすろう!

まずは文字と絵をかくための墨をすりましょう。じっくり墨をすっていると、だんだんと心が研ぎ澄まされていきます!

2. 墨で絵をかこう!

筆は上の方を持ち、紙に対して垂直になるように構えます。慣れない持ち方なので、上手く筆を運べるのか不安です…汗。

線を引く練習をしたら、いよいよ本番です。祖父との思い出の金魚をかきましょう。
下描きなしの一発勝負なので、かなりの緊張感…! 手が震えて尾ビレの線がでこぼこになっちゃいました。

かいているうちに段々と緊張がほぐれ、伸びやかな線が引けるようになりました。大きな画面に思いっきりかけて楽しい~♪

3. 顔彩で色をつけよう!

顔彩で絵に色をつけていきます。金魚を塗るので、水を含ませた筆で朱の色をとりましょう。

梅皿に色を移し、水で薄めます。はじめは薄い色から塗るので、溶く水の量はちょっと多めにしようかな?

トントンとリズムに乗って色をつけていきます♪ メリハリが出るように白い部分も残しましょう。

先ほどよりも溶く水の量を減らした濃い朱の色(梅皿中央)と、紅梅の色(梅皿右下)も順に塗り重ねていきます。

お…! 金魚の雰囲気が出てきましたよ。模様がグラデーションになっていてきれい。

水草と砂利にも色を塗ります。群青や白緑の色が涼しげですね。

白群の色で泡をかいたら絵の部分は完成です!

4. 墨で文字をかこう!

絵をかいた時と同様に、筆の上を持って文字をかいていきましょう。祖父が読みやすいように、文字は大きめにしたいと思います。
線の終わりをしっかり止めたり、1画ずつ丁寧に線をかいたり、習字とは異なるのでちょっと苦戦…!

仕上げに印を押すのですが、まだ持っていません…。そこで今回は、香山衣美の「衣」を顔彩で手書きします。

完成!

絵てがみができました! 文字も絵も素朴な温かみがありますね。大きいサイズだったので、伝えたいことをたくさん書けました。

少し線が震えてしまったり、にじんだりした部分があるので、今回の香山的完成度は星★★★☆☆です。でも祖父のことを想いながらかいたので、心を込めた度は星★★★★★です! 気持ちが伝わるといいな♪

今回のポイント&感想

ポイントは「墨をする時間」です。墨をすることで気持ちが落ち着き、集中して絵てがみをかくことができます! さらに、すっている間に言葉や絵の構図なども考えられるので、心の準備もできます。ぜひ、墨をする時間を取り入れてみてくださいね。

制作にかかった時間は約2時間です。筆で文字や絵をかくことはほとんどないので、とても新鮮でした! 普段は気恥ずかしくて感謝を伝えられないでいるのですが、絵てがみのおかげで素直な気持ちをかくことができて、いい機会になりました。

コンテストでは、ありがとう大賞、特別賞、優秀賞、佳作、奨励賞を選出! 一般の部・大賞受賞者には賞金10万円、子どもの部・大賞受賞者には図書カード5000円分が贈られます。

広島県安芸郡にある「筆の里工房」では作品展示が行われます。期間は、一般の部2021年11月20日(土)~12月25日(土)、子どもの部2022年1月4日(火)~1月29日(土)。入館料は大人800円、小中高250円、幼児無料です。自分の作品を見てもらえるチャンス! みなさんぜひ応募してみてくださいね。

 

「第23回筆の里ありがとうのちょっと大きな絵てがみ大賞」

●賞:賞金10万円
●募集期間:一般の部2021年5月1日(土)~7月31日(土)、子どもの部2021年6月1日(火)~9月5日(日)

 

香山衣美
ライター。公募の入選回数は300回以上。得意分野は川柳や短いエッセイだが、最近はアートや料理公募でも入選している。直近では、「世界を変えるキャッチコピー大賞」で大賞を受賞。

 

出典:http://fude.or.jp/jp/information/info_210501_etegami_boshu/

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

バックナンバー

2021年6月17日 第35弾「これからの100年へ縫いつなげよう」やってみた♪
2021年5月28日 第34弾「筆の里ありがとうのちょっと大きな絵てがみ大賞」やってみた♪
2021年5月18日 第33弾「第24回全国和紙ちぎり絵展」やってみた♪
2021年4月27日 第32弾「版画でつくろう 井上涼ワールド」やってみた♪
2021年4月14日 第31弾「安曇野キルト公募展2021」やってみた♪
2021年3月26日 第30弾「第10回全国ニット大賞」やってみた♪
2021年3月8日 第29弾「手作りグッズ投稿キャンペーン」やってみた♪
2021年2月23日 第28弾「2022年 寅年年賀状デザイン募集」やってみた♪
2021年2月8日 第27弾「日本つまみ細工コンテスト2020」やってみた♪
2021年1月23日 第26弾「B-THREE ぬいぐるみコンテスト」やってみた♪
2021年1月10日 第25弾「手作り3Rコンテスト」やってみた♪
2020年12月20日 第24弾「第7回しおりんピック」やってみた♪
2020年12月11日 第23弾「第15回ゆい年賀状版画コンクール」やってみた♪
2020年11月28日 第22弾「『チョコレートの家』PHOTO募集」やってみた♪
2020年11月10日 第21弾「大人の塗り絵コンテスト」やってみた♪
2020年11月1日 第20弾「『ザ・広島ブランド』作品コンテスト」やってみた♪
2020年10月16日 第19弾「全国『かまぼこ板の絵』展覧会」やってみた♪
2020年9月25日 第18弾「国連世界宇宙週間JAPANアワード2020」やってみた♪
2020年9月7日 第17弾「パイロットおえかき&ぬりえコンテスト2020」やってみた♪
2020年9月1日 公募ライター香山が挑戦!第16弾「想いを伝えるカードデザイン」やってみた♪
2020年8月14日 公募ライター香山が挑戦!第15弾「アンデルセン公園きりがみコンクール」やってみた♪
2020年7月23日 公募ライター香山が挑戦!第14弾「コットンパールアクセサリーコンテスト」やってみた♪
2020年6月24日 公募ライター香山が挑戦!第13弾「パーラービーズフォトコンテスト」やってみた♪
2020年6月9日 公募ライター香山が挑戦!第12弾「ROOTOTEアート&デザインアワード」やってみた♪
2020年5月27日 公募ライター香山が挑戦!第11弾「ダス犬おうちの叫び コロリアージュコンテスト」やってみた♪ 
2020年5月12日 公募ライター香山が挑戦!第10弾「ニューブロック作品コンテスト」やってみた♪
2020年4月21日 公募ライター香山が挑戦!第9弾「デュオ はじめての油絵コンテスト」やってみた♪ 
2020年4月8日 公募ライター香山が挑戦!第8弾「クルリグラフデザインコンテスト」やってみた♪
2020年3月16日 公募ライター香山が挑戦!第7弾「オリジナル紙風船デザインコンテスト」やってみた♪
2020年3月11日 公募ライター香山が挑戦!第6弾「リカちゃんお洋服BOOKコンテスト」やってみた♪
2020年2月10日 公募ライター香山が挑戦!第五弾「第3回パズデココンテスト」やってみた♪
2020年1月31日 公募ライター香山が挑戦!第四弾「レジンアクセサリー作り」やってみた♪ 
2020年1月27日 公募ライター香山が挑戦!第三弾「ホットケーキアート」やってみた♪ 
2020年1月16日 公募ライター香山が挑戦!第二弾「冬を楽しむ青色レシピ」やってみた♪
2020年1月16日 公募ライター香山が挑戦!第一弾「森永ココアでココアアート」やってみた♪