ココロを運ぶ一行タクシー東京物語

  • コラム・リサーチ
  • 公募ガイドから
  • 川柳・短歌・俳句

2019.04.16

実はサラリーマンより、主婦・学生の方が使っている⁉

vol.4 ココロを運ぶ一行タクシー東京物語

 

新年度を迎え、新入生、新入社員など、
街にフレッシャーズがあふれる季節になりましたが、
社会での立ち位置が変わるタイミング以外にも、
「大人になったな」と感じる瞬間ってありますよね。

・アルバイトなどで自分でお金を稼いだとき
・何でも大人料金(学割がきかなくなった)
・保険や投資信託など金融商品を購入した
・気づくとスポーツ選手は年下ばかり

などなど。

「一人でタクシーに乗った」というのも、
そのひとつではないでしょうか。
私も社会人となってからは、
日中の移動、深夜帰宅、飲み会で終電を乗り過ごしたときなど、
タクシーを使う機会が増えました。

ところが、意外なことに、
頻度だけ見れば、会社員よりも主婦や学生の方がタクシーを使っているのだとか。
タクシーを「月4~10回」使う人は、会社員が29.3%であるのに対して、
学生は33.3%、主婦は37.0%というのは、ちょっと驚きの結果です。


(出典)タクシーに関するアンケート調査(東京タクシー・ハイヤー協会)

そんなことを考えると、
今回募集する17文字のキャッチコピー、
いろんな目線からの作品が集まりそうな予感がして、
とても期待が持てるコンテストなのです。

 

<公式サイト>
あなたの考えたコピーが都心を走る!
ココロを運ぶ一行タクシー東京物語
https://www.koubo.co.jp/contest/slogan_copy/catchcopy/062317.html