ヨルモの「小説の取扱説明書」~その27 物語の大きさと枚数~

  • コラム・リサーチ
  • 文芸

2020.09.25

 
公募ガイドのキャラクター・ヨルモが小説の書き方やコツをアドバイスします。ショートショートから長編小説まで、小説の執筆に必要な情報が満載の連載企画です。毎週金曜日に配信。
第27回のテーマは、「物語の大きさと枚数」です。

枚数に対して出来事が多すぎる

学生時代に、授業で小説を書く機会がありました。
規定枚数は400字詰め原稿用紙10枚。
このとき、最初に思ったのが、「10枚なんて書けるだろうか」でした。
10枚なんて、未知の領域です。

こうなると、ある程度、長い時間を扱わないと、10枚なんかいかないのではないかと不安に駆られます。
それで“ある2年間”を題材に選んだのですが、2年間に起きた出来事を漏れなく書こうとすると、とてもではないですが収まりきれません。
結局、一つ一つの出来事に割く字数を減らしましたが、その結果、でき上がったのは、場面をダイジェストしただけのあらすじ小説でした。

小説には、物語の大きさに適した枚数があります。
2年間もの時間を扱うのであれば、10枚で収まりません。
2年どころか、ほんの一瞬しか扱えないと言ってもいいです。
少なくともメインとなる場面は、「あるとき」という単位でしょう。
この場合は、扱う時間を少なくするしか手がなかったわけです。

枚数に対して話がゆっくりすぎる

一方、同じように「10枚なんて絶対無理だ」と頭を抱えている級友がいましたが、よくよく聞くと、彼の悩みはまったく逆でした。
いわく、「10枚じゃ絶対終わらない」。

それで書いた小説を見せてもらったのですが、これが大長編のようなスローペース。
舞台は戦国時代。冒頭、主人公は騎馬で政敵宅を訪れますが、そこで武家屋敷と現代の邸宅の違いが詳しく説明され、騎馬の武者用に入り口には式台があるとか、行灯は裕福な家しかなく、下級武士は魚油だとか書いてあり、それだけで10枚尽きていました。
「はよ、本題に入れや」って感じですね。

彼の書き方は、小さな画用紙に象を原寸大で描こうとすることに似ています。
もしもそれをやるなら、象がそのまま入る大きさの紙を用意しないといけません。
しかし、規定枚数は10枚なのですから、象のほうを小さくしなければいけなかったわけです。

一場面は平均すると7~15枚

では、物語の大きさと枚数の関係は、どうしたらつかめるのでしょうか。
ジャンルにもよりますが、実際に出版されている小説を見ると、一つの場面は平均すると5~10ページ(原稿用紙にして7~15枚)ぐらいでしょう。

ちなみに、一つの場面というのは同じ時間、同じ場所が書かれ、一行空きの断章などによって場面転換がされるまでの箇所を言います。
このペースで書いていって、過不足なく物語が終わった枚数が、その物語の適正枚数になります。

といっても、書いてみないと感覚的にわかりませんね。
書いてみて、どこもかしこもぎっしり詰まっている。にもかかわらず、一つ一つの場面はあっさりしていて読みごたえがない。
こういう場合は扱う時間と場面を減らしてみましょう。

逆に、男女がキスをするというそれだけの場面なのに、そのときめきと戸惑いを書き、かつ、それまでの思い出を回想で交え、キスの起源といったうんちくまで書いていたら、それだけで100枚使ってしまったという場合は明らかにスローペースです。
これだと相当中身が面白くないともちませんから、再考したほうがいいです。
こうした判断は、何回も経験すれば誰でもすぐにわかります。

(ヨルモ)

教えてヨルモ!

「うまい展開が思いつかない」「話がスムーズに運べない」など、小説を書く上で困っていることを募集中! ヨルモが、あなたのお悩み解決をお手伝いします。

【Twitter応募】
ハッシュタグ「#教えてヨルモ」をつけて、お悩みを投稿してください。

【メール応募】
torisetsu@koubo.co.jp
件名を「教えてヨルモ宛」とし、本文にお悩みとペンネームを記載して送信ください。

※皆さまからいただいたお悩みは、選定後こちらの記事内で随時お答えする予定です。すべてのお悩みにお答えできるわけではございませんので、ご了承ください。

 
ヨルモって何者?

公募ガイドのキャラクターの黒ヤギくん。公募に応募していることを内緒にしている隠れ公募ファン。幼馴染に白ヤギのヒルモくんがいます。「小説の取扱書」を執筆しているのは、ヨルモのお父さんの先代ヨルモ。

バックナンバー

2021年7月9日 「小説の取扱説明書」~その60 本当の推敲 文章の推敲PART2
2021年6月25日 「小説の取扱説明書」~その59 本当の推敲 文章の推敲PART1
2021年6月11日 「小説の取扱説明書」~その58 本当の推敲 場面の推敲
2021年5月28日 「小説の取扱説明書」~その57 本当の推敲 テーマの推敲
2021年5月14日 「小説の取扱説明書」~その56 下手な小説が題材
2021年4月30日 「小説の取扱説明書」~その55 アイデアがない!
2021年4月16日 「小説の取扱説明書」~その54 視点はブレてもかまわない
2021年4月6日 「小説の取扱説明書」~その53 作者の次元(メタレベル) 
2021年3月19日 「小説の取扱説明書」~その52 創作はまるで薬物
2021年3月12日 「小説の取扱説明書」~その51 才能とは何か
2021年3月5日 「小説の取扱説明書」~その50 現在形をどう使うか
2021年2月26日 「小説の取扱説明書」~その49 一行空きと体言止めの功罪
2021年2月19日 「小説の取扱説明書」~その48 書くべきものとの出会い
2021年2月12日 「小説の取扱説明書」~その47 小説を書くには想像力が必須
2021年2月5日 「小説の取扱説明書」~その46 書き手が汗をかかないと面白くならない~
2021年1月29日 「小説の取扱説明書」~その45 読後感と納得感~
2021年1月22日 「小説の取扱説明書」~その44 作家志望者は数学を学べ~
2021年1月15日 「小説の取扱説明書」~その43 小説は、読まないと書けないか~
2021年1月8日 「小説の取扱説明書」~その42 体で覚えるまで練習する~
2021年1月1日 「小説の取扱説明書」~その41 ストーリーは降ってくるか~
2020年12月25日 「小説の取扱説明書」~その40 Xのある数式~
2020年12月18日 「小説の取扱説明書」~その39 プロットがいらなくなるには~
2020年12月11日 「小説の取扱説明書」~その38 プロットに対する考え方~
2020年12月4日 「小説の取扱説明書」~その37 プロットの書き方~
2020年11月27日 「小説の取扱説明書」~その36 深い小説にするには?~
2020年11月20日 「小説の取扱説明書」~その35 これぞエンタメという技法~
2020年11月13日 「小説の取扱説明書」~その34 小説で扱う時間~
2020年11月6日 「小説の取扱説明書」~その33 大きな嘘は一つだけにする~
2020年11月2日 「小説の取扱説明書」~その32 小説は嘘の話ではあるが~
2020年10月23日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その31 小説の構成法~
2020年10月16日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その30 小説に必須のもの その3 リアリティー~
2020年10月9日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その29 小説に必須のもの その2 場面~
2020年10月2日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その28 小説に必須のもの その1 描写~
2020年9月25日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その27 物語の大きさと枚数~
2020年9月18日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その26 象徴的小道具~
2020年9月11日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その25 主人公の死~
2020年9月4日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その24 ご都合主義~
2020年8月28日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その23 セリフの自然さ~
2020年8月21日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その22 セリフの役割~
2020年8月14日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その21 セリフの形式~
2020年8月7日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その20 視点によるセリフの違い~
2020年7月23日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その19 セリフのコツ~
2020年7月17日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その18 描写のコツ~
2020年7月10日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その17 神の視点の効用~
2020年6月26日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その16 神の視点~
2020年5月22日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その14 二人称小説~
2020年6月12日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その15 三人称一視点~
2020年5月15日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その13 一人称小説~
2020年4月24日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その12 多視点~
2020年4月10日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その11 自然主義文学~
2020年3月27日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その10 語り手の顔出し~
2020年3月13日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その9 語りの中性性~
2020年2月28日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その8 神の視点と大衆小説~
2020年2月7日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その7 一元視点の限界~
2020年1月24日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その6 人物視点~
2020年1月10日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その5 視点の問題~
2019年12月27日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その4 会話文~
2019年11月22日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その3 描写文~
2019年11月8日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その2 説明文~
2019年10月25日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その1 小説の材料~