「小説の取扱説明書」~その35 これぞエンタメという技法~

  • コラム・リサーチ
  • 文芸

2020.11.20

 
公募ガイドのキャラクター・ヨルモが小説の書き方やコツをアドバイスします。ショートショートから長編小説まで、小説の執筆に必要な情報が満載の連載企画です。毎週金曜日に配信。
第35回のテーマは、「これぞエンタメという技法」です。

今回も小説で扱う時間について説明するために、テキストとして藤沢周平「ど忘れ万六」(『たそがれ清兵衛』所収)を使います。未読の方はご注意ください。

問題を解消させてスカッとさせる

前回、「ど忘れ万六」の導入部を紹介しました。
これが終わり、隠居に至った経緯が説明されると、いよいよ本題に入ります。
嫁の亀代が浮かない顔をしている。聞けば、顔見知りの片岡文之進という男とばったり会い、懐かしさから四半刻(30分)ほどお茶を飲んで話したが、それを大場庄五郎というごろつきに見られ、脅されていると言うのです。

江戸時代の茶屋はただの茶屋でもありますが、奥が座敷になっていて、今で言うラブホテルを兼ねているところがあります。
つまり、大場は不義密通の現場を見たと言ってゆすってきたのです。

そこで万六は片岡文之進に「お茶を飲んだだけだ」と証言してくれるように頼みに行きますが、片岡はなんだかんだと尻込みし、「まずは年の功で、ご隠居から先に駆け合って」などと逃げてしまいます。
万六は、仕方なく大場庄五郎を訪ねます。
途中、諏訪神社の境内にある道場に寄ります。今は道場はないが、かつて万六はここにあった居合道場で学んだことがあったのでした。

万六は大場を訪ねますが、大場は「言うことを聞けと言った覚えはない」ととぼけます。
万六は「では、お上に届ける」と言うと、大場は万六を路地に連れ出し、「届け出るというのならただでは済まさん」と言い、剣を抜きます。
刀が万六の頭上を襲ってくる。万六、大ピンチ。
しかし、次の瞬間、大場の刀は宙を飛び、大場はうずくまる。万六の居合の一撃が刀をはね飛ばし、返す峰打ちで大場の脛を払ったのでした。

ここはスカッと胸がすく場面です。
それも、ど忘れはするし、隠居のじいさんとバカにされているギャップがあるからこそ効果的なんですね。
しかも、なんの伏線もなくいきなり居合の技を見せたのではありません。
諏訪神社の境内の場面には、

いまは道場のことも、樋口万六の華麗な居合技のことも、口にする者はまずいない。

と書かれています。
周到に話を作り込んでいます。

問題が解決したあとが大事!

大場をやっつけ、物語は終わりですが、このあと、静かなエンディングが待っています。

事件後、亀代は万六の身の周りの世話にも至れり尽くせりの心遣いを見せますが、それもひと月もすれば終わり、朝の膳を運んでくると、
「あとはおとうさま、ご自分でねがいますよ。今朝はすることがいっぱいあって」
と元の木阿弥です。
「このナニも……」
万六はおかずを口にしながら、なかなかうまいではないかと思いますが、肝心の「鮒の甘露煮」という言葉が喉まで出掛かって出ません。

作劇法としては、「何事かあって、もとに戻る」というのが鉄則なのですが、実際、万六はヒーローから、もとの隠居老人にもどっています。
ここが、子ども向けの勧善懲悪のストーリーとは一味も二味も違う深いところですね。

(ヨルモ)

教えてヨルモ!

「うまい展開が思いつかない」「話がスムーズに運べない」など、小説を書く上で困っていることを募集中! ヨルモが、あなたのお悩み解決をお手伝いします。

【Twitter応募】
ハッシュタグ「#教えてヨルモ」をつけて、お悩みを投稿してください。

【メール応募】
torisetsu@koubo.co.jp
件名を「教えてヨルモ宛」とし、本文にお悩みとペンネームを記載して送信ください。

※皆さまからいただいたお悩みは、選定後こちらの記事内で随時お答えする予定です。すべてのお悩みにお答えできるわけではございませんので、ご了承ください。

 
ヨルモって何者?

公募ガイドのキャラクターの黒ヤギくん。公募に応募していることを内緒にしている隠れ公募ファン。幼馴染に白ヤギのヒルモくんがいます。「小説の取扱書」を執筆しているのは、ヨルモのお父さんの先代ヨルモ。

バックナンバー

2021年7月9日 「小説の取扱説明書」~その60 本当の推敲 文章の推敲PART2
2021年6月25日 「小説の取扱説明書」~その59 本当の推敲 文章の推敲PART1
2021年6月11日 「小説の取扱説明書」~その58 本当の推敲 場面の推敲
2021年5月28日 「小説の取扱説明書」~その57 本当の推敲 テーマの推敲
2021年5月14日 「小説の取扱説明書」~その56 下手な小説が題材
2021年4月30日 「小説の取扱説明書」~その55 アイデアがない!
2021年4月16日 「小説の取扱説明書」~その54 視点はブレてもかまわない
2021年4月6日 「小説の取扱説明書」~その53 作者の次元(メタレベル) 
2021年3月19日 「小説の取扱説明書」~その52 創作はまるで薬物
2021年3月12日 「小説の取扱説明書」~その51 才能とは何か
2021年3月5日 「小説の取扱説明書」~その50 現在形をどう使うか
2021年2月26日 「小説の取扱説明書」~その49 一行空きと体言止めの功罪
2021年2月19日 「小説の取扱説明書」~その48 書くべきものとの出会い
2021年2月12日 「小説の取扱説明書」~その47 小説を書くには想像力が必須
2021年2月5日 「小説の取扱説明書」~その46 書き手が汗をかかないと面白くならない~
2021年1月29日 「小説の取扱説明書」~その45 読後感と納得感~
2021年1月22日 「小説の取扱説明書」~その44 作家志望者は数学を学べ~
2021年1月15日 「小説の取扱説明書」~その43 小説は、読まないと書けないか~
2021年1月8日 「小説の取扱説明書」~その42 体で覚えるまで練習する~
2021年1月1日 「小説の取扱説明書」~その41 ストーリーは降ってくるか~
2020年12月25日 「小説の取扱説明書」~その40 Xのある数式~
2020年12月18日 「小説の取扱説明書」~その39 プロットがいらなくなるには~
2020年12月11日 「小説の取扱説明書」~その38 プロットに対する考え方~
2020年12月4日 「小説の取扱説明書」~その37 プロットの書き方~
2020年11月27日 「小説の取扱説明書」~その36 深い小説にするには?~
2020年11月20日 「小説の取扱説明書」~その35 これぞエンタメという技法~
2020年11月13日 「小説の取扱説明書」~その34 小説で扱う時間~
2020年11月6日 「小説の取扱説明書」~その33 大きな嘘は一つだけにする~
2020年11月2日 「小説の取扱説明書」~その32 小説は嘘の話ではあるが~
2020年10月23日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その31 小説の構成法~
2020年10月16日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その30 小説に必須のもの その3 リアリティー~
2020年10月9日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その29 小説に必須のもの その2 場面~
2020年10月2日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その28 小説に必須のもの その1 描写~
2020年9月25日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その27 物語の大きさと枚数~
2020年9月18日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その26 象徴的小道具~
2020年9月11日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その25 主人公の死~
2020年9月4日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その24 ご都合主義~
2020年8月28日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その23 セリフの自然さ~
2020年8月21日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その22 セリフの役割~
2020年8月14日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その21 セリフの形式~
2020年8月7日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その20 視点によるセリフの違い~
2020年7月23日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その19 セリフのコツ~
2020年7月17日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その18 描写のコツ~
2020年7月10日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その17 神の視点の効用~
2020年6月26日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その16 神の視点~
2020年5月22日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その14 二人称小説~
2020年6月12日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その15 三人称一視点~
2020年5月15日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その13 一人称小説~
2020年4月24日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その12 多視点~
2020年4月10日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その11 自然主義文学~
2020年3月27日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その10 語り手の顔出し~
2020年3月13日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その9 語りの中性性~
2020年2月28日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その8 神の視点と大衆小説~
2020年2月7日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その7 一元視点の限界~
2020年1月24日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その6 人物視点~
2020年1月10日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その5 視点の問題~
2019年12月27日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その4 会話文~
2019年11月22日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その3 描写文~
2019年11月8日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その2 説明文~
2019年10月25日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その1 小説の材料~