「小説の取扱説明書」~その48 書くべきものとの出会い

  • コラム・リサーチ
  • 文芸

2021.02.19

 

公募ガイドのキャラクター・ヨルモが小説の書き方やコツをアドバイスします。ショートショートから長編小説まで、小説の執筆に必要な情報が満載の連載企画です。毎週金曜日に配信。

第48回のテーマは、「書くべきものとの出会い」です。

葉室麟さんは時代小説が転機

直木賞作家の葉室麟さんは40歳になったとき、純文学の賞に応募し始めましたが、2次選考より先に進めず、一度は断念しました。
しかし、50歳になったとき、やはり何か書き残したいと時代小説を書き始め、『乾山晩愁』で歴史文学賞、『銀漢の賦』で松本清張賞、そして『蜩の記』で直木賞と受賞します。
時代小説との出会いが、作家としての転機となったわけです。

それなら最初から時代小説を書いていればよかったかというと、そうとも言いきれません。純文学は文章が下手だったらどうにもなりませんから、それを目指したことで文章力がついたのかもしれません。
山田詠美、角田光代、島本理生など、純文学でデビューしてエンタメも書くようになった人は文章も一流のうえに娯楽性まであり、まさに鬼に金棒という気がします。

すんなり壁を越える人も

時代小説や推理小説は、最初から挑戦するのはハードルが高い気がします。
いやいや、そうでもないよと言う人もいるかもしれませんが、エンタメはそのジャンルについては相当の知識と人生経験がないと書きにくい気がします。十代の純文学のように半径3メートルの日常を書いて終わりというわけにもいきませんから。
エンタメこそ大人の文学なのです。

加えて言うと、「時代小説や推理小説など、私に書けるわけがない」という先入観がある場合もあります。時代小説は歴史の知識が必須ですし、推理小説は謎が理論的に解けるように仕立て、別解は許されません。だから、「私でも書けそう」にはならず、「私に書けるはずがない」と思ってしまうものです。
今は一億総書き手といった時代ですが、作者と読者の間には本来相応の壁があるものです。

ところが、書いてみたら、案外書けたということが起きたりします。
『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』をヒットさせた太田紫織さんもそうで、ミステリーは子どもの頃から好きだったが、書いたのは40歳前後でした。
なぜもっと早く書かなかったかという質問に対して太田さんは、まさか自分に書けるとは思っていなかったと公募ガイドの誌上で答えています。

ターニングポイントは突然訪れる

ただ、誰でも「書いたら書けた」となるわけではなく、そうなるには条件があります。
まずは筆力。これは基礎体力のようなものです。
次に物語力。小説に限らず、いろいろな物語が体に叩きこまれていて、「この設定だったら普通こうなるよね」の「普通」がわからないとつらい。
最後は人生経験を含む最低限の知識。これには小説に関する知識も含まれます。

もう一つあります。それは自分が書くべきものとの出会いです。葉室麟さんの場合は、それは時代小説でした。太田紫織さんの場合はミステリーでした。
すべての作家が、どこかの段階で「これが私の書くべきものだ」と気づくターニングポイントがあります。
探し方はありません。書いていると、ある日、突然、気づきます。
だから、書くしかないんです。

(ヨルモ)

 
教えてヨルモ!

「うまい展開が思いつかない」「話がスムーズに運べない」など、小説を書く上で困っていることを募集中! ヨルモが、あなたのお悩み解決をお手伝いします。

【Twitter応募】
ハッシュタグ「#公募ガイド」と「#教えてヨルモ」をつけて、お悩みを投稿してください。

【メール応募】
torisetsu@koubo.co.jp
件名を「教えてヨルモ宛」とし、本文にお悩みとペンネームを記載して送信ください。

※皆さまからいただいたお悩みは、選定後こちらの記事内で随時お答えする予定です。すべてのお悩みにお答えできるわけではございませんので、ご了承ください。

 
ヨルモって何者?

公募ガイドのキャラクターの黒ヤギくん。公募に応募していることを内緒にしている隠れ公募ファン。幼馴染に白ヤギのヒルモくんがいます。「小説の取扱書」を執筆しているのは、ヨルモのお父さんの先代ヨルモ。

バックナンバー

2021年7月9日 「小説の取扱説明書」~その60 本当の推敲 文章の推敲PART2
2021年6月25日 「小説の取扱説明書」~その59 本当の推敲 文章の推敲PART1
2021年6月11日 「小説の取扱説明書」~その58 本当の推敲 場面の推敲
2021年5月28日 「小説の取扱説明書」~その57 本当の推敲 テーマの推敲
2021年5月14日 「小説の取扱説明書」~その56 下手な小説が題材
2021年4月30日 「小説の取扱説明書」~その55 アイデアがない!
2021年4月16日 「小説の取扱説明書」~その54 視点はブレてもかまわない
2021年4月6日 「小説の取扱説明書」~その53 作者の次元(メタレベル) 
2021年3月19日 「小説の取扱説明書」~その52 創作はまるで薬物
2021年3月12日 「小説の取扱説明書」~その51 才能とは何か
2021年3月5日 「小説の取扱説明書」~その50 現在形をどう使うか
2021年2月26日 「小説の取扱説明書」~その49 一行空きと体言止めの功罪
2021年2月19日 「小説の取扱説明書」~その48 書くべきものとの出会い
2021年2月12日 「小説の取扱説明書」~その47 小説を書くには想像力が必須
2021年2月5日 「小説の取扱説明書」~その46 書き手が汗をかかないと面白くならない~
2021年1月29日 「小説の取扱説明書」~その45 読後感と納得感~
2021年1月22日 「小説の取扱説明書」~その44 作家志望者は数学を学べ~
2021年1月15日 「小説の取扱説明書」~その43 小説は、読まないと書けないか~
2021年1月8日 「小説の取扱説明書」~その42 体で覚えるまで練習する~
2021年1月1日 「小説の取扱説明書」~その41 ストーリーは降ってくるか~
2020年12月25日 「小説の取扱説明書」~その40 Xのある数式~
2020年12月18日 「小説の取扱説明書」~その39 プロットがいらなくなるには~
2020年12月11日 「小説の取扱説明書」~その38 プロットに対する考え方~
2020年12月4日 「小説の取扱説明書」~その37 プロットの書き方~
2020年11月27日 「小説の取扱説明書」~その36 深い小説にするには?~
2020年11月20日 「小説の取扱説明書」~その35 これぞエンタメという技法~
2020年11月13日 「小説の取扱説明書」~その34 小説で扱う時間~
2020年11月6日 「小説の取扱説明書」~その33 大きな嘘は一つだけにする~
2020年11月2日 「小説の取扱説明書」~その32 小説は嘘の話ではあるが~
2020年10月23日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その31 小説の構成法~
2020年10月16日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その30 小説に必須のもの その3 リアリティー~
2020年10月9日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その29 小説に必須のもの その2 場面~
2020年10月2日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その28 小説に必須のもの その1 描写~
2020年9月25日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その27 物語の大きさと枚数~
2020年9月18日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その26 象徴的小道具~
2020年9月11日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その25 主人公の死~
2020年9月4日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その24 ご都合主義~
2020年8月28日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その23 セリフの自然さ~
2020年8月21日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その22 セリフの役割~
2020年8月14日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その21 セリフの形式~
2020年8月7日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その20 視点によるセリフの違い~
2020年7月23日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その19 セリフのコツ~
2020年7月17日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その18 描写のコツ~
2020年7月10日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その17 神の視点の効用~
2020年6月26日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その16 神の視点~
2020年5月22日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その14 二人称小説~
2020年6月12日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その15 三人称一視点~
2020年5月15日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その13 一人称小説~
2020年4月24日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その12 多視点~
2020年4月10日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その11 自然主義文学~
2020年3月27日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その10 語り手の顔出し~
2020年3月13日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その9 語りの中性性~
2020年2月28日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その8 神の視点と大衆小説~
2020年2月7日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その7 一元視点の限界~
2020年1月24日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その6 人物視点~
2020年1月10日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その5 視点の問題~
2019年12月27日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その4 会話文~
2019年11月22日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その3 描写文~
2019年11月8日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その2 説明文~
2019年10月25日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その1 小説の材料~