「小説の取扱説明書」~その56 下手な小説が題材

  • コラム・リサーチ
  • 文芸

2021.05.14

公募ガイドのキャラクター・ヨルモが小説の書き方やコツをアドバイスします。ショートショートから長編小説まで、小説の執筆に必要な情報が満載の連載企画です。隔週の金曜日に配信。
第56回のテーマは、「下手な小説が題材」です。

下手な文章の例文って難しい

直木賞作家の黒川博之さんは、刑事が書いた下手な小説を作家先生が添削するという設定の小説を書かれています。
その内容がなんとも笑えて、しかも、学びになるという出色の作品なのです。
ほんのさわりだけ紹介します。
以下は、山路という刑事が書いた刑事ものの一節です。

 天高く馬肥ゆる秋。十月十二日の空は澄み渡り、鳶が心地よさそうに紺碧の空を飛翔している。大阪府警河南署刑事課捜査一係長の川上啓一郎はインスタントコーヒーを二杯飲んで新聞を読んでショートピースに火を点けた時に電話の呼び出し音が刑事部屋に響き渡った。川上刑事が通話口に緑色の脱臭剤の付いた黒い送受器を耳にあてたら、警電を掛けて来たのは平尾派出所の坂田清巡査だった。

(黒川博之「尾けた女」)

初めて書いた人がやりそうなことがふんだんに盛り込んでありますね。
下手に書くというのは案外難しいもので、ものを書き始めた頃から、正しい文章を書こう、書こうとしてきた人は、〈川上啓一郎は〉と書いて〈響き渡った〉で結ぶというよじれた文章は、書こうと思っても、頭の中のロジカルな思考が許さないと思うのですが、主人公の山路さん、いえ、作者の黒川先生、見事にやってくれています。

楽しみながら、学べる小説

さて、作中で作家先生はこう添削します。

「余計な文章?」山路は口を尖らせる。「どれがそうですねん」
「十月十二日は、いうまでもなく秋です。馬が肥えたり鳥が飛んだりすることは、ストーリーに関係がない」
「――わしは季節を表現しょうと思たんですけどね」
「この川上って警部は室内で新聞を読んでるんでしょ。空を見上げてはいない」
「それはセンセ、駅から署へ歩いてくる途中でトンビを見たんですわ」
「だったら、そう書いてください」
「つまり、時間と場所を説明せないかんのですな」
 山路はノートを広げて《場所と時間経過の描写》と書く。
「まだある。……インスタントコーヒーを二杯飲んだとか、新聞を読んだとか、受話器に脱臭剤がついているとか、読者にとっては、どうでもいいことです」
「そやけどセンセ、こないだは、リアリティーが大事やというたやないですか」
「緑色の脱臭剤にリアリティーはないんです」
「わしら、刑事部屋ではインスタントコーヒーしか飲まんのでっせ」
「刑事がコーヒーを飲もうと、出がらしの茶を飲もうと、読者には関係ない。ショートピースはただ『煙草』にしたほうがいいし、電話の呼び出し音が響き渡ったというのも、表現としてはうるさい。受話器を鼻にあてる人間はいないし、警電という言葉も専門的すぎます」

(黒川博之「尾けた女」)

作家先生、アドバイスが適切です。
人の振り見て我が振り直せ、ではないですが、この作品は、小説を楽しみながら、その書き方まで学べてしまうのですね。
その後、二人は改稿につぐ改稿で作品を仕上げていきますが……結末は同作をお読みください。光文社文庫『蜘蛛の糸』に収録されています。

(ヨルモ)

 
教えてヨルモ!

「うまい展開が思いつかない」「話がスムーズに運べない」など、小説を書く上で困っていることを募集中! ヨルモが、あなたのお悩み解決をお手伝いします。

【Twitter応募】
ハッシュタグ「#公募ガイド」と「#教えてヨルモ」をつけて、お悩みを投稿してください。

【メール応募】
torisetsu@koubo.co.jp
件名を「教えてヨルモ宛」とし、本文にお悩みとペンネームを記載して送信ください。

※皆さまからいただいたお悩みは、選定後こちらの記事内で随時お答えする予定です。すべてのお悩みにお答えできるわけではございませんので、ご了承ください。

 
ヨルモって何者?

公募ガイドのキャラクターの黒ヤギくん。公募に応募していることを内緒にしている隠れ公募ファン。幼馴染に白ヤギのヒルモくんがいます。「小説の取扱書」を執筆しているのは、ヨルモのお父さんの先代ヨルモ。

バックナンバー

2021年7月9日 「小説の取扱説明書」~その60 本当の推敲 文章の推敲PART2
2021年6月25日 「小説の取扱説明書」~その59 本当の推敲 文章の推敲PART1
2021年6月11日 「小説の取扱説明書」~その58 本当の推敲 場面の推敲
2021年5月28日 「小説の取扱説明書」~その57 本当の推敲 テーマの推敲
2021年5月14日 「小説の取扱説明書」~その56 下手な小説が題材
2021年4月30日 「小説の取扱説明書」~その55 アイデアがない!
2021年4月16日 「小説の取扱説明書」~その54 視点はブレてもかまわない
2021年4月6日 「小説の取扱説明書」~その53 作者の次元(メタレベル) 
2021年3月19日 「小説の取扱説明書」~その52 創作はまるで薬物
2021年3月12日 「小説の取扱説明書」~その51 才能とは何か
2021年3月5日 「小説の取扱説明書」~その50 現在形をどう使うか
2021年2月26日 「小説の取扱説明書」~その49 一行空きと体言止めの功罪
2021年2月19日 「小説の取扱説明書」~その48 書くべきものとの出会い
2021年2月12日 「小説の取扱説明書」~その47 小説を書くには想像力が必須
2021年2月5日 「小説の取扱説明書」~その46 書き手が汗をかかないと面白くならない~
2021年1月29日 「小説の取扱説明書」~その45 読後感と納得感~
2021年1月22日 「小説の取扱説明書」~その44 作家志望者は数学を学べ~
2021年1月15日 「小説の取扱説明書」~その43 小説は、読まないと書けないか~
2021年1月8日 「小説の取扱説明書」~その42 体で覚えるまで練習する~
2021年1月1日 「小説の取扱説明書」~その41 ストーリーは降ってくるか~
2020年12月25日 「小説の取扱説明書」~その40 Xのある数式~
2020年12月18日 「小説の取扱説明書」~その39 プロットがいらなくなるには~
2020年12月11日 「小説の取扱説明書」~その38 プロットに対する考え方~
2020年12月4日 「小説の取扱説明書」~その37 プロットの書き方~
2020年11月27日 「小説の取扱説明書」~その36 深い小説にするには?~
2020年11月20日 「小説の取扱説明書」~その35 これぞエンタメという技法~
2020年11月13日 「小説の取扱説明書」~その34 小説で扱う時間~
2020年11月6日 「小説の取扱説明書」~その33 大きな嘘は一つだけにする~
2020年11月2日 「小説の取扱説明書」~その32 小説は嘘の話ではあるが~
2020年10月23日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その31 小説の構成法~
2020年10月16日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その30 小説に必須のもの その3 リアリティー~
2020年10月9日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その29 小説に必須のもの その2 場面~
2020年10月2日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その28 小説に必須のもの その1 描写~
2020年9月25日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その27 物語の大きさと枚数~
2020年9月18日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その26 象徴的小道具~
2020年9月11日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その25 主人公の死~
2020年9月4日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その24 ご都合主義~
2020年8月28日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その23 セリフの自然さ~
2020年8月21日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その22 セリフの役割~
2020年8月14日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その21 セリフの形式~
2020年8月7日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その20 視点によるセリフの違い~
2020年7月23日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その19 セリフのコツ~
2020年7月17日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その18 描写のコツ~
2020年7月10日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その17 神の視点の効用~
2020年6月26日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その16 神の視点~
2020年5月22日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その14 二人称小説~
2020年6月12日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その15 三人称一視点~
2020年5月15日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その13 一人称小説~
2020年4月24日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その12 多視点~
2020年4月10日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その11 自然主義文学~
2020年3月27日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その10 語り手の顔出し~
2020年3月13日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その9 語りの中性性~
2020年2月28日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その8 神の視点と大衆小説~
2020年2月7日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その7 一元視点の限界~
2020年1月24日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その6 人物視点~
2020年1月10日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その5 視点の問題~
2019年12月27日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その4 会話文~
2019年11月22日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その3 描写文~
2019年11月8日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その2 説明文~
2019年10月25日 ヨルモの「小説の取扱説明書」~その1 小説の材料~