公募を探す

今日からコピーライター 第3回募集!

  • 公募ガイドから
  • ネーミング・標語

2022.07.12

ものづくりを頑張る企業とのタイアップ企画! 実際の商品のキャッチコピーを募集します。プロのコピーライターになったつもりで、すてきなコピーをつけてください。

フェリシモ
「マイミュージアムポーチ」
前面についたポケットにポストカードが
入れられるポーチ。
差込口のカバーと、背面の保護板が
大切なポストカードを折れや傷みから
守ってくれる。
ポーチの中はポケットやゴムベルトが
付いていて機能的。
暮らしの中にもっと美術館を
―― 透明のポケットにポストカードを入れると、自分だけのポーチになる「マイミュージアムポーチ」を企画した経緯を教えてください。
山成さん
アートが好きな社員が集まって「ミュージアム部」を立ち上げたときに作った商品です。
思い出や記念として美術館で好きなポストカードを買うことがあるかと思いますが、なかなか使い道がないんですよね。暮らしの中でもっと活用させたいと考え、いつでも持ち歩けるポーチを企画しました。
美術館やアートが特別なものではなく、もっと気軽に生活に溶け込んでほしいという思いがあります。
―― 商品デザインのこだわりをお伺いしたいです。
山成さん
お気に入りのポストカードが引き立つデザインを意識しました。
カードを入れるポケットは額縁をイメージしていますが、さりげない存在感のゴールドにして、ポーチ本体は大理石のような上品な色味の合成皮革を使っています。カードをいつでも見られるように自立する形に設計しているのもこだわりですね。ポーチの中はコイン入れや鉛筆ホルダーなど、美術館に行ったときに役立つ仕様です。
商品を使う人に驚きと共感を
―― 商品企画の際、必ず大切にしている点はありますか。
山成さん
美術館を好きな気持ちと、美術館やアートに携わる方へのリスペクトは忘れません。
私たちも一人のユーザーだという意識を持って、商品を手に取った人に驚きと共感が提供できるか考えながら商品を企画しています。
―― どんなコピーに期待しますか。
山成さん
アートが好きな方以外でも、好きなアイドルの写真や、子どもが描いた絵など、自分にとっての大事なお気に入りをポーチに入れるシーンを想像しながら、コピーを考えてみてください!
山成さん

応募要項

締切8/9(火)23:59
応募方法Web応募。ページ下記の「応募はこちら」ボタンから応募してください。
応募条件応募数は1人5点まで。
未発表オリジナル作品とし、
受賞作品の著作権は公募ガイド社に帰属。
【最優秀賞】フェリシモ「マイミュージアムポーチ」
【入賞】Amazonギフト券500円分
公募ポイントmottomo会員の方は、応募するだけで
自動的にポイントがたまります。
●応募者全員=5p追加
●【最優秀賞】さらに50p追加
●【優秀賞】さらに30p追加
発表公募ガイド秋号(10/7発売)にて発表
備考入選作品を使用することは基本的にありません。もし使用する場合も事前のご連絡等は差し上げませんのでご了承ください。
お問い合わせ先不明点は、公募ガイド編集部「今日からコピーライター」担当までこちらからお問い合わせください。

企業のみなさま

「今日からコピーライター」では、商品にキャッチコピーをつけたい!
広く一般から募集したい! というメーカー様を募集しています。

・新商品をPRしたい
・定番商品だけど違った角度からのコピーがほしい
・とにかく斬新なキャッチコピーを考えてほしい

商品のPR・広報ご担当者様、こちらからお気軽にお問い合わせください。

※採用された作品は実際にキャッチコピーとして使用しなくてもかまいません。