せきしろの自由律俳句

  • 公募ガイドから
  • 川柳・短歌・俳句

2017.10.05

せきしろの自由律俳句

自由律俳句は、定型(五七五)でない俳句です。
定型ではありませんが、どこかリズム(律)のある句を募集します。
俳句ですので、心にしみるような情景、共感できるような実景を切り取って!
採用作品は公募ガイドに掲載します。奮ってご応募ください。

お題

第9回「放課後」
締切 10月20日
※こちらの応募は締切ました。
第10回「雪」
締切 11月20日

俳句のもとは俳諧ですから、滑稽味はあってかまいません。
しかし、笑いだけでなく、しみじみ、ペーソス、人間くさいといった句を募ります。

プロフィール

せきしろ
1970年北海道生まれ。俳人、コラムニスト。芥川賞作家でお笑いタレントの又吉直樹との共著『カキフライが無いなら来なかった』『まさかジープで来るとは』のほか、『たとえる技術』などの著書がある。

応募要項

応募条件 定型(五七五)ではない自由律の俳句。
面白コピーの募集ではないのでご留意ください。
作品は未発表作品とし、採用作品の著作権は公募ガイド社に帰属。
応募者に弊社から公募に関する情報をお知らせする場合があります。
最優秀賞1点=5000円(商品券)
優秀賞2点=2000円(商品券)
佳作10点=記念品
公募ポイント mottomo会員の方は、応募するだけで自動的にポイントがたまります。

応募者全員=5p追加
【最優秀賞】 さらに50p追加
【優秀賞】 さらに30p追加
【佳作】 さらに10p追加

※参加者全員ポイントの付与は各回ごとにひとり一回までです。
※ポイント付与は結果発表の時期に行われます。

発表 第9回 2018年1月号(12/9発売)誌上
第10回 2018年2月号(1/9発売)誌上

バックナンバー

2017年10月5日 せきしろの自由律俳句