公募を探す

こばやしかをるの#ワンマイルフォト 第7回結果発表

  • 公募ガイドから
  • 写真・動画

2022.04.15

お家からワンマイル(約1.6km)のご近所で写真を楽しもう。レンズを通せば新たな発見がきっとあります。スマホ写真も大歓迎!
こばやしかをる


写真家。Photo Plus+主宰。制作・企画・編集、ディレクションなど写真に関する幅広い分野で活躍中。カメラ雑誌、WEBなどにも寄稿している。

募集中の課題

第9回
#乗り物大好き

第7回の課題は「#美しい夕焼け」。
日没後の薄明りの時間帯はマジックアワーと呼ばれ、ただ撮るだけでもいい写真になると言われています。力作が揃う中、選ばれたのはこちらの作品です!
最優秀賞

「迫りくる妖雲」
kouro/北海道
総評
迫りくる雲、怪しささえ感じるマジックアワーのマゼンタ色の空。姿の見えないものに立ち向かうような一本の木。荘厳でドラマチックなワンシーンから、自然と対峙する撮影者の執念さえ感じます。現実を超えた世界観に圧倒される一枚です。
優秀賞

「息を飲む美しさ」
いちごママ/岐阜県
総評
流れる雲による美しいグラデーション、遠くまで照らされた海面、黒く引き締まったシルエット。それぞれにバランスが取れており安定感があります。穏やかな時間でありながら、不安の入り混じったような気持ちも感じ取れます。

「半分、夕」
あや/埼玉県
総評
画面下ギリギリに太陽と電線のシルエットを入れ込んだフレーミングによって、空に開放感があり、気持ちいいです。青空と太陽に照らされた雲の表情、青とオレンジ色のコントラストによって力強さ、迫力を感じます。

「いつもの夕日」
もっちゃん/北海道
総評
波と風、美しい光に囲まれた贅沢な環境ですね。草木のシルエットも風になびくようにしなやかで、優しい時間を感じます。水面へ写り込んだ光の道を捉えることができる、太陽の沈む直前のタイミングを切り取ったのがとても良いです。
佳作

「紅慕情」
策々/東京都

「大好きな時間」
あゆりな/神奈川県

「一日の終わりに」
Nana/埼玉県

「夏の夕焼け」
あいかん/大阪府
総評:
露出と空の面積がキーポイント!

一番身近に撮影できる“絶景”が美しい夕焼けではないでしょうか。どんな場所で、何を感じながら夕焼けを見つめているか。時間帯や季節よってそれぞれの捉え方も変わるシーンなのだと感じます。
空の色、シルエット、雲のディテールがしっかりと表現できる適正露出と、空を切り取る面積が今回のキーポイントです。
刻々と移ろいゆき、二度と同じタイミングに出会えない自然現象。儚い時間だからより人々を惹きつけるのでしょう。空の色と雲の表情はまるで撮影者と気持ちがリンクしているかのようです。

■編集部・吉田のコメント
前回の「#シルエット写真」で、夕方の写真が多かったため、似た作品が集まってしまうかもと思っていたのですが、杞憂でした。今回の主役は「夕焼け」。きりっと締まる影によって、空の鮮やかさやドラマチックさが際立っている作品が選ばれている印象です。前回、優秀賞を受賞したkouroさんが、今回は最優秀賞をとっていて個人的に胸が熱くなりました。これからも、応募しつづけていただけると嬉しいです。みなさんもぜひ、ご応募ください!

応募要項
募集中の課題

#乗り物大好き

第9回
締 切

4/15 ~ 5/10

応募方法

WEB、Twitter、Instagram で応募。

【Twitter、Instagramの場合】
公募ガイド公式アカウントをフォローし、「#ワンマイルフォト」「#乗り物大好き」をつけて写真を投稿。

【WEBの場合】
下記ボタンから応募。作品、〒住所、氏名、ペンネーム、年齢、職業、TEL、メールアドレス(ある人)を明記。

応募条件

・未発表オリジナル作品とし、受賞作品の著作権は公募ガイド社に帰属します。
・二重応募禁止。複数のハッシュタグをつけて他コンテストへ同時応募する行為も選考対象外となります。

最優秀賞=金券5000円分
優秀賞=金券1000円分
佳作=WEB掲載

公募ポイント

mottomo会員の方は、応募するだけで自動的にポイントがたまります。

応募者全員=5p追加
【最優秀賞】 さらに50p追加
【優秀賞】 さらに30p追加
【佳作】 さらに10p追加

※ポイントの付与は各回ひとり一回までです。月末に反映されます。

発 表

6月15日に公募ガイドONLINE上にて発表

お問い合わせ先

不明点は、公募ガイド社「#ワンマイルフォト」担当までこちらからお問い合わせください。