公募を探す

こばやしかをるの#ワンマイルフォト 第9回結果発表

  • 公募ガイドから
  • 写真・動画

2022.06.15

お家からワンマイル(約1.6km)のご近所で写真を楽しもう。レンズを通せば新たな発見がきっとあります。スマホ写真も大歓迎!
こばやしかをる


写真家。Photo Plus+主宰。制作・企画・編集、ディレクションなど写真に関する幅広い分野で活躍中。カメラ雑誌、WEBなどにも寄稿している。

第9回の課題は「#乗り物大好き」。
普段から利用している乗り物を被写体として見つめ直すことで、さまざまな発見があったのではないでしょうか。
今回の入賞作品はこちらです!
最優秀賞

「大好きな働くクルマ」
いちのすけ/千葉県
総評
「僕ね、この車で……」と言葉が聞こえそうなワンシーン。惹きつけられて離れない様子から、運転席にあこがれる気持ちと自分の未来への期待、その熱量が伝わります。ショーケースがボケていることで現在と未来の見えない境界のように表現できている点が効果的です。
優秀賞

「はじめてのじてんしゃ!」
nao/埼玉県
総評
喜び全開、「やったぁー!」と声が聞こえそう。逆光で捉えた太陽の光芒が喜びの表情を増幅させています。自分の自転車に乗ってどこまでも出かけられそうな気がした子供の頃を思い出しました。二輪で走れる日が来たらまた喜び溢れることでしょう。

「ゆらりのんびり」
Pasharin/愛知県
総評
窓から見える日本らしい穏やかな風景に心地よさと優雅な時間を感じます。踏切の赤色灯もアクセントに聞いていますね。流れのある奥行きは〝世界の車窓から〟を彷彿させ、ゆったりと電車旅に出たいな。と思わせてくれます。

「れんげ越しの電車」
あい/広島県
総評
春の様子の中、青空とれんげ畑を走り抜ける列車を見事なタイミングでとらえています。見届ける撮影者の清々しい気持ちが伝わってきます。16:9の画面比率で車両が横切る効果が増していますが、画面の水平にはもう少し気を配りましょう。
佳作

「きたー!!!」
らび/福井県

「佇む 疾り抜ける 聳え立つ」
mymomama3/東京都

「列車と花見」
トレラブ/愛知県

「春色サイクリング」
ぴろし/埼玉県
総評:
「大好き」の気持ちがストレートに伝わった

電車、自転車、車をはじめ、観覧車にカヌー、遊具に台車! お母さん自作の牛乳パックの乗り物までたくさんの乗り物があることを改めて知る機会をいただきました。働く車も子どもたちに大人気ですね。
私も乗り物好きな一人として、乗り物愛を感じる写真を選ばせていただきました。「大好き」の気持ちや嬉しさがストレートに伝わっているかが、一番のポイントです。選ばれた作品は、テーマをしっかりと捉え、被写体を引き立てる撮影方法、風景・背景とのマッチングが見事です。

■編集部・吉田のコメント
今回は特に思いが伝わってくる作品が多かったです。乗り物を風景の一部、あるいは彫像のように見つめることで、乗り物というだけでない魅力や迫力が出てきていました。
今回は作品の色味や構図など、隅々まで気を配られている作品が選ばれました。乗り物の撮影は特に一瞬の勝負であることも多いです。来るべき一瞬を捉えるために、構図や水平のバランスなどは日頃から意識して撮影したいですね。

応募要項

最終回の募集は締め切りました

応募方法

WEB、Twitter、Instagram で応募。

応募条件

・未発表オリジナル作品とし、受賞作品の著作権は公募ガイド社に帰属します。
・二重応募禁止。複数のハッシュタグをつけて他コンテストへ同時応募する行為も選考対象外となります。

最優秀賞=金券5000円分
優秀賞=金券1000円分
佳作=WEB掲載

公募ポイント

mottomo会員の方は、応募するだけで自動的にポイントがたまります。

応募者全員=5p追加
【最優秀賞】 さらに50p追加
【優秀賞】 さらに30p追加
【佳作】 さらに10p追加

※ポイントの付与は各回ひとり一回までです。月末に反映されます。

お問い合わせ先

不明点は、公募ガイド社「#ワンマイルフォト」担当までこちらからお問い合わせください。