サンキュータツオのたほいや

  • 公募ガイドから
  • ネーミング・標語

2020.08.07

本連載の「たほいや」は、お題に対して”それっぽい意味”を考える遊びです。
語感から想像して、言葉の意味を創作してください。
いかにも広辞苑に書かれていそうな意味を考えて応募してください。

♦作品例♦
お題「わいわいし」

①劇作家。東京生まれ。作「一匹の魚」
②性的欲求の急な高まり。
③ドイツ語で憧れ。
④はっきりしているさま。

「わいわいし」の本当の意味は④ですが、①~③のように”それっぽい意味”を考えてください。
お題を漢字やカナカナに変換すれば言葉のイメージも膨らみます。
人名や外国語に当てはめて考えてもOKです。

”ありそうだけどなさそう”で、ニヤッと笑えるユニークな作品をお待ちしております。

お題

第8回「さいたらばたけ」

応募期間 8月7日~8月31日

プロフィール

サンキュータツオ

漫才コンビ「米粒写経」、日本語学者として活動。早大大学院博士課程修了、一橋大、成城大、早大で非常勤講師。TBSラジオ「東京ポッド許可局」のパーソナリティー、「渋谷らくご」の番組編成など。著書に『国語辞典の遊び方』『ヘンな論文』ほか。

応募要項

応募規定 お題に対する言葉の意味を創作して応募。お題の言葉の意味を当てるのではなく、語感からイメージして意味を創作してください。
応募方法 ●WEBから応募
応募フォームからご応募ください。
●Twitterから応募
1)公募ガイド公式アカウント「@kouboguide」をフォローしてください。
2)ハッシュタグ「#サンキュータツオのたほいや」と、第8回お題の「#さいたらばたけ」をつけて、作品のみツイートしてください。
応募上のご注意 ●WEBから応募
・ペンネームを使わない方は、応募フォームのペンネームの欄に本名をお書きください。
・応募フォームの「年齢」の欄は必ずお書きください。
●Twitterから応募
・採用の際にTwitterのダイレクトメッセージでお名前やご住所等を確認させていただきます(誌面には県名・ペンネーム・年齢のみ掲載)。数日経ってもご返信がない場合は、採用辞退とさせていただきます。
●共通
・応募点数に制限はありませんが、1応募につき3作品とします。
応募条件 作品は未発表オリジナルとし、採用作品の著作権は公募ガイド社に帰属。Twitter応募は、応募時に未発表作品とします。
応募者に弊社から公募に関する情報をお知らせする場合があります。
優秀賞=3000円(金券)
佳作=500円(クオカード)
公募ポイント mottomo会員の方は、応募するだけで自動的にポイントがたまります。

応募者全員=5p追加
【優秀賞】 さらに30p追加
【佳作】 さらに10p追加

※ポイントの付与は各回ひとり一回までです。結果発表の時期に反映されます。

発表 第8回 11月号(10/9発売)誌上