Culture

「小さな会社」を選ぶ
ということ。

公募ガイド社は正社員十数名の小さな会社です。

成長スピードが速く、チャレンジングな環境にあり、経営者との距離も近い。小さな会社ならではのメリットがたくさんあります。

しかし、それもこれも「自分から主体的に行動したい」というマインドあってのもの。安定やプライベートを重視する人にとっては、小さな会社のメリットはデメリットでしかありません。

結局のところ、小さな会社で働くことが人生にとってプラスかどうかは、あなた次第。「組織じゃなくて、自分」「自分のキャリアは自分で築く」と考えている人なら、私たちと一緒に働くことに必ず意義を見出せることと思います。

手を挙げたもん勝ち

クライアントのサイト制作、作家を招いた公開講座など、部門をまたいだプロジェクトが多数あります。やる気重視の社風なので、手を挙げた人が担当できます。通常業務と兼務のため、正直かなり大変ではありますが、だからこそ加速度的に成長できると思っています。

社長面談

年度初めに個人目標を掲げ、翌年、その振り返りを社長と1対1で行います。何ができて、何が足りなかったのか、今後どう育ってほしいのかを社長から直に聞けるとともに、自分はどんなキャリアデザインを描きたいかを伝えることができます。また、会社や社長自身に対する意見も求められます。

社員全員参加の月例会議

月の頭に全社員が出席して先月の振り返りを行います。各部門の業績、取り組みの報告にとどまらず、会社全体の業績、会社が抱える課題など経営情報も共有します。この場で部門を超えた企画が生まれたり、自部門だけでは気づかなかった問題点が見えてきたりします。経営陣からの指摘により、視点を高く持つ癖も身につきます。

公募ガイド社の取り組み

2021年から新たな制度がスタートしました。私たちの会社はまだまだ未完成です。社員一人ひとりのアイデアで職場がどんどん改善されます。

入社時研修

入社後スムーズに実務へ入っていけるよう、ビジネスマナーや編集・営業・WEBの基礎などさまざまな研修を用意しています。

マネジャー昇格制度

実務力に加え、IT、財務・会計、法務、マーケティング等の分野で公的資格を取得することがマネジャーへの昇格要件になっています。

学費補助制度

MBA、リベラルアーツプログラムなど、働きながら大学院/大学への通学を希望する社員には、学費の助成または貸与を行っています。

自分に合った働き方

子育てしながらバリバリ働きたい、スクールに通うために早く帰りたい。そんな多様な働き方を実現するための制度が整っています。

フレックスタイム制

10時~15時半をコアタイムとし、出社および退社時間は各自が自由に決めることで、メリハリのある働き方が可能です。

リモートワーク制度

在宅とオフィス勤務を使い分けながら、仕事と育児・介護・病気治療など、プライベートと仕事の両立を図っています。

時短勤務/育児休暇

お子さんが1歳になるまでは育児休業を取得できます。また、小学1年生になるまで時短勤務も可能です。