結果発表

  • 文芸
  • メッセージ

青春21文字メッセージ募集

応募総数
4,527点
主催
電車と青春21文字プロジェクト/大津市
審査員
俵万智
> 募集要項はこちら

総評

【総評】俵 万智
 今年は、特に若い人の健闘が目立ったように感じます。SNSなどで、短い言葉で表現することが多くなり、それがよいトレーニングになっているからかもしれません。電車という限られた舞台なので、似たような素材のものが多くなりがちですが、入選作は、そこから先、一歩踏み込んだ工夫が光りました。

  • 優秀賞

    図書カード2万円分

    黒い窓ガラスに写る君は街灯の真珠をつけていた 堤 夏海(滋賀県知事賞)(滋賀県)

    作品講評

    映像が、くっきり浮かぶところが魅力です。「街灯の真珠」という表現が素晴らしいですね。過去形が、思い出の写真のような切なさを出して効果的です。

  • この恋が電車なら行き先もわかるのに アダニヤ(大津市長賞)(宮城県)

    作品講評

    行き先がはっきりしている電車の特徴が、うまく生かされました。先行きの見えない恋愛の不安が、いいさしの表現で伝わってきます。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル