学ぶ

課題を提出、講師の講評を参考に次の課題に取り組む。
その繰り返しが着実に力を伸ばします。半年~1年で修了するカリキュラムです。

童話

はじめての童話講座

一見書きやすそうだけれど、実はとっても奥が深い童話の世界。子供に伝わる作品、子供が楽しめる作品にするには、テクニックが必要です。多数の童話賞で入賞の実績を持つ後藤みわこ先生が、優しく丁寧に導きます。

後藤みわこ(ごとう・みわこ)

30,240円(テキスト代込み/全6回)

講座内容

  • 課程1

    大人の文学とどうちがうか

    (1)あなたが子どもだったころ、わくわくしたことはなんですか。
    (2)あなたが童話を書くとしたら、リアリズム童話ですか、空想童話ですか。

  • 課程2

    発想をどうつかむか

    (1)「もしも私がネコだったら」と、考えてください。そこで何がおきるのでしょう。
    (2)課題の文章を童話の文章に直しましょう。

  • 課程3

    発想から構想へ

    (1)好きな童話のストーリーを起承転結に分けましょう。
    (2)自分の思いついた発想を起承転結にしましょう。

  • 課程4

    主人公の条件

    (1)あなたが童話を書くとしたら、どんな主人公にしたいですか。
    (2)あなたの考えた主人公を使って、童話の書き出しを試しに書いてみましょう。

  • 課程5

    童話の文章とは

    (1)課題の絵に描かれたシーンを、200字程度で物語風に書いてみてください。
    (2)次の最終回で書く童話のテーマ(40字以内)とあらすじ(200字以内)を教えてください。

  • 課程6

    推敲をしよう

    (1)童話を書いてください。長さは原稿用紙5枚です。
    (2)受講の感想やご意見をお聞かせください。

講師のご紹介

  • 後藤みわこ(ごとう・みわこ)

    第一子誕生を機に童話創作を始め、童話賞での入選は20回を数える。その後、第17回福島正実記念SF童話賞を受賞してデビュー。現在同賞の選考委員を務める。『カプリの恋占い』『Hは寝てまて』『ボーイズ・イン・ブラック』『秘密の菜園』など著書多数。雑誌『公募ガイド』で「童話レッスン」を連載中。

受講の流れ

  • 1

    お申し込み後1週間以内に全6回分のテキスト(課題付き)をお送りいたします。

  • 2

    テキストで学び、課題をご提出ください。

  • 3

    3~4週間で課題と講評をご返送いたします。

  • 4

    次の課題をご提出ください。

  • 5

    第6回の課題と講評が戻ってきたら修了です。修了証を進呈いたします。

受講料金

 

30,240円(テキスト代込み/全6回)

※受講料には、テキスト費、添削費、消費税、テキストの送料が含まれています。
受講料以外では、課題提出の際の送料のみご負担いただいております。