10人に1人、受講料が無料になります!

2019.03.18

日頃より公募スクールの講座をご受講いただき、誠にありがとうございます。

公募スクールでは10人に1人無料キャンペーンを開催中!

公募スクールの添削講座(1作品を添削するコース)が、抽選で無料になります。
※3/31までにご入金された方が対象です。当選された方には4月中旬ごろご連絡いたします。

この機会にぜひお申し込みください!

https://www.koubo.co.jp/special/school_201903campaign/

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

●小説基礎
【講師:中田宗孝、森美樹、菊池優】
「この作品は面白いのだろうか」「文学賞に応募してみた い!だけど、自信はない」「6回コースを修了した後、書いた小説を見てほしい」そんな方におすすめの講座です。
https://www.koubo.co.jp/school/create/c-novel/syousetsukiso.html

●小説クリニック
【講師:黒田順子】
途中まで書いたものの、行き詰ってしまった方を対象 に。未完成の作品を添削、完成までのヒントをお伝えします。
https://www.koubo.co.jp/school/create/c-novel/clinic.html

●公募に勝つ!添削講座
【講師:上野歩】
冒頭20ページを詳細に添削、 全体の講評をします。
https://www.koubo.co.jp/school/create/c-novel/koubonikatsu.html

●作品推敲
【講師:浅平朋子、稗島ゆう子】
小説、エッセイを対象に全ページ赤字添削します。
https://www.koubo.co.jp/school/create/c-novel/suikou.html

●純文学
【講師:杉原志啓】
作品あらわれた人間観はもとより、構成上のプロットなど技術面を重視して添削します。
https://www.koubo.co.jp/school/create/c-novel/jyunbungaku.html

●短編小説
【講師:杉原志啓】
原稿用紙50枚までの作品を添削します。
純文学の作品をお書きの方の作品には最適です。
https://www.koubo.co.jp/school/create/c-novel/tanpen.html

●ミステリー
【講師:柏田道夫】
良い、悪いだけでなく文章表現や構成上の問題点アドバイスします。
https://www.koubo.co.jp/school/create/c-novel/mystery.html

●歴史・時代小説
【講師:柏田道夫、永井義男】
歴史・時代小説としてどう面白く読ませるか、小説家で劇作家の柏田先生と小説家の永井義男先生が厳しく丁寧にアドバイスします。
https://www.koubo.co.jp/school/create/c-novel/history.html

●ライトノベル
【講師:萩原麻里】
現役のライトノベル作家である萩原麻里先生が具体的に添削します。
https://www.koubo.co.jp/school/create/c-novel/lightnovael_tensaku.html

●文学賞指南
【講師:若桜木虔】
本気でプロデビューを目指す方を対象とした講座です。
https://www.koubo.co.jp/school/create/c-novel/bungaku_sinan.html

●文学賞別添削講座
【講師:若桜木虔】
応募したい文学賞が決まっている方へ向けた講座です。
https://www.koubo.co.jp/school/create/c-novel/bungaku_shobetu.html

●あらすじ・プロット講座
【講師:若桜木虔】
小説を書き始める前の段階、あらすじ・プロットを添削、講評するコースです。
https://www.koubo.co.jp/school/create/c-novel/bungaku_arasuji.html

●落選理由を探る
【講師:若桜木虔】
落選した作品をそのまま他の文学賞に応募しても、受賞する可能性はほとんどありません。あなたの作品がなぜ落選したのか。どう直せばいいのか。
https://www.koubo.co.jp/school/create/c-novel/rakusen.html

◆◇◆ キャンペーン期間 3/31まで ◆◇◆

未完の作品、諦めないで!

2019.01.25

おすすめ講座紹介「小説クリニック」

「途中まで書いたけど、この先どうしよう?」
「ラストがなかなか思いつかない…」
完成を諦めてしまった作品、眠ってませんか?

「小説クリニック」では、未完成の作品をプロの講師が添削、完成に向けたアドバイスを行います。
完成した小説が、未来の受賞作になるかも?

詳しくは公募スクールのページをチェック↓

公募スクール「小説クリニック」のページへ

お年玉キャンペーン! 創作お助けグッズプレゼント

2019.01.11

日頃のご愛顧に感謝して、新年お年玉キャンペーンを開催します。
2月8日までに公募スクールの講座にお申込みいただいた方の中から
抽選で創作お助けグッズをプレゼント!

すべての講座が対象です。
受講を考えている皆さん。
今お申込みいただくと、プレゼントが当たるかも。

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

①Kindle 1名様
重たい鞄とはさようなら!
文芸書も辞書も歳時記も、これひとつで創作の頼れる味方!

②マッサージクッション 1名様
執筆で疲れた身体に、癒しのひとときを。
リフレッシュすれば、新たな発想がわいてくるかも?

③Hazuki ハズキルーペ 1名様
今、話題のハヅキルーペ!
執筆や資料収集など、手元の細かい作業にはうってつけ!

④図書カード 3000円分 3名様
読書で迎える新しい年に。
今年こそ読みたいこの本、発売が楽しみなあの本に。

この機会にぜひ公募スクールをご利用ください。
https://www.koubo.co.jp/special/school_201901campaign/

注意事項
※2月8日までに公募スクールの講座をお申込みいただいた方全員が対象です。
当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※賞品のデザインは変更になる可能性がございます。

◆◇◆ キャンペーン期間 2/8まで ◆◇◆

10%オフ! ステップアップキャンペーン実施中

2018.12.17

「はじめての〇〇講座」からもっとステップアップしたい!
というご要望にお応えして、
8講座の受講料が10%オフになるキャンペーンをご用意しました。

この機会にぜひお申し込みください!
https://www.koubo.co.jp/special/school_201812campaign/

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

●時代小説講座
【講師:永井義男】
時代小説の特徴から、欠かせない知識と技術を学びます。
https://www.koubo.co.jp/school/learning/l-novel/jidai.html
————————–

●エンターテインメント小説講座
【講師:柏田道夫】
面白い小説に欠かせないプロット作りと描写を学びます。
https://www.koubo.co.jp/school/learning/l-novel/entertainment.html
————————–

●50歳から始める小説講座
【講師:永井義男】
人生経験を生かして書く作品作りを目指します。
https://www.koubo.co.jp/school/learning/l-novel/50sai.html
————————–

●小説新人賞必勝講座
【講師:若桜木虔】
本気でプロデビューを目指す方を対象とした講座です。
https://www.koubo.co.jp/school/learning/l-novel/shousetuhissho.html
————————–

●童話公募必勝講座
【講師:後藤みわこ】
数々のコンテストで受賞した講師が具体的に指導します。
https://www.koubo.co.jp/school/learning/l-douwa/seconddouwa.html
————————–

●ストーリーの組み立て方入門講座
【講師:藤咲あゆな】
物語の構造分析などを学び、作品を組み立てる力を鍛えます。
https://www.koubo.co.jp/school/learning/l-novel/storymaker.html
————————–

●編集者が教える小説講座
【講師:菊池優】
小野不由美を育てた講師が、プロ作家の心得から指導します。
https://www.koubo.co.jp/school/learning/l-novel/kataribe.html
————————–

●コツがわかる小説講座
【講師:中田宗孝】
もっと上達したい方に。小説における「視点」を学びます。
https://www.koubo.co.jp/school/learning/l-novel/kotsu.html

◆◇◆ キャンペーン期間 12/31まで ◆◇◆
※キャンペーンの併用はできません

大盤振る舞い! 冬の3大キャンペーン 

2018.11.13

この冬、公募スクールが大盤振る舞い。
受講料が10%オフになるキャンペーンをご用意しました。
この機会にぜひお申し込みください!

  1. はじめての〇〇講座が10%オフ!
  2. はじめての絵本講座が10%オフ&おまけつき!
  3. リピーターの方は10%オフ!

詳細はキャンペーンページをご覧ください

https://www.koubo.co.jp/special/school_2018campaign/

「はじめての絵本講座」開講 今なら10%オフ!

2018.10.18

スタート記念キャンペーン
受講料10%オフ!

「はじめての絵本講座」開講を記念して、受講料が10%オフになるキャンペーンを開催中。
通常38,880円のところ、34,992円で受講できます。
この機会にぜひ!

キャンペーン期間 11/30まで

はじめての絵本講座

1回添削コースが10%オフ!

2018.09.14

1作品を添削するコースが、受講料10%オフに!
「文章上達の近道は他人に読んでもらうこと」です。
完成した1作品を講評する1回コースの受講料が10%オフ!

文学賞や各種公募への応募をお考えの方、この機会に一度添削を受けられてはいかがでしょうか。

◇◇◇ 申込期間は10/8まで ◇◇◇

※お申し込み時に、「キャンペーン希望」と明記してください。
※このキャンペーンはクレジット払いがご利用いただけません。
※他のキャンペーンとの併用はできません。
※お1人様1回、1講座に限ります。
※TO-BE添削講座はキャンペーン対象外です。
※原稿用紙の枚数で受講料と講評返却日が異なります。

【作品枚数とキャンペーン受講料】
3枚以内 4,320円 → 3,888円
4~5枚 6,480円 → 5,832円
6~10枚 8,640円 → 7,776円
11~25枚 12,960円 → 11,664円
26~50枚 15,120円 → 13,608円
51~100枚 21,600円 → 19,440円
101~150枚 25,920円 → 23,328円
151~200枚 30,240円 → 27,216円
201~300枚 36,720円 → 33,048円
301~400枚 43,200円 → 38,880円
401~500枚 49,680円 → 44,712円
・上記枚数は、1作品あたりの400字詰換算枚数です。
・作品が501枚以上の場合、100枚単位で6,480円増。
・受講料には、添削費、消費税、講評の送料が含まれています。

夏のスクーリング報告

2018.07.24

もはや災害レベルと気象庁が発表したほどの猛暑が続いております。

そんな中、公募スクールは先週末21日に夏のスクーリングを開催しました。
講師は柏田先生。

エンタメ小説を書くコツを講義と実技、合評会を通して学んでいただく
という講座。
初めての試みゆえ、皆様にご満足いただけるかドキドキしましたが、
結果は合評会の盛り上がること!

やはり、書いたものを誰かに読んでもらうのは恥ずかしいけれど、
自分1人で書いている時とは異なる視点を得られるのは、得難いことで
あるなと、皆さんの熱心な様子をみて思った次第です。

スクーリングの模様はWEBで今後ご紹介する予定です。
このお知らせコーナーでもスクーリングで得た、創作する方に有益な
情報をお伝えできたらと思っています。

こんなサービスあります!

2018.07.11

早いもので今年も上半期が終わってしまいました。
定期的にお知らせしておりますが、あまり知られていないようなので……
公募スクールのサービスをQ&A方式で改めてお知らせさせていただきます。

◆お悩み1 「受講期限以内に講座を修了できそうもない!あきらめるしかないのか……」

ここ最近、お仕事やご体調などを理由に受講期限についてお問い合わせをいただくことが多くなってきました。公募スクールでは、受講期限前にお申し出いただければ、最大で3ヵ月受講期限を延長しています。あきらめかけていた方、ぜひメールやお電話でご相談ください。

◆お悩み2
「受講を考えている講座が自分に合うかどうかわからない。いきなり6回受講するのは、ちょっと……」

テキストを使った6回コースでは、限られた講座ではありますが、初回1回目を「お試し」受講できます。まずは1回目をご受講いただき、2回目以降も続けられそうであれば、「お試し」の受講料を差し引いた額で継続受講できます。

〇「お試し版・はじめての小説講座」
〇「お試し版・超初心者向け小説講座」
〇「お試し版・はじめての童話講座」
〇「お試し版・はじめてのエッセイ講座」

◆お悩み3
「とにかく早く学んでコンテストに作品を応募したい!」

テキストを使った6回コースは月に2回の締切りに合わせて作品をご提出いただいていますが、下記の2講座の「お急ぎ」コースには締切がありません。お好きな時に課題を提出し、講評が戻ったら、すぐに次の課題をご提出することができます。WEBからの申込は承っておりませんので、ご希望の方はお電話もしくはメールでご連絡ください。

・「はじめての小説講座」お急ぎコース 受講料 38,000円
・「コツがわかる小説講座」お急ぎコース 受講料 41,000円

引き続きのご愛顧、どうぞよろしくお願い致します。

山崎ナオコーラさんの「偽姉妹」

2018.07.03

今、山崎ナオコーラさんの最新作「偽姉妹」を読んでいます。

主人公はシングルマザーで子どもを育てながら、一軒家で姉妹と暮らしています。
そこに友人が住むことによって、姉妹と暮らしていくことに疑問を覚え始める。
簡単に書くとこんなお話しなのですが、世間で当たり前とされている価値観や
思い込み(シングルマザーは大変で可哀そう的な価値観)に、主人公の言葉を通して、
疑問が呈されます。

小説を読む醍醐味って、世間や自分の価値観が崩れることにある私にとっては、
この先どうなるのか、読み進めるのが楽しみです。

しかも、姉妹のモデルは公募ガイドの連載でお馴染みの阿佐ヶ谷姉妹さんだそうです。
(登場人物のお姉さんの名前も「衿子」さんです)
ぜひ、涼しいお部屋で読んでいただきたい1冊です。

1 2 3 4 5 6 7