さまざまなジャンルに挑戦!

2020.11.20

エッセイ・自分史添削講座を受講されたS様から、
与謝野晶子倶楽部の機関誌に「短歌」が掲載された
とお知らせがありました。

短歌を詠むのは初めてだったそうですが、
「短歌でもエッセイでも伝えたいものが肝心」
と感じられたそうです。
S様、うれしいご報告をありがとうございました!

「伝えたいもの」が同じであったとしても、
表現方法が変わればまったく違う印象の作品になります。
いまの創作ジャンルで「伝えたいもの」をうまく表現できない方は、
違うジャンルに挑戦してみるのも手かもしれません。

新たなジャンルの創作を学ぶときも、うまくいかない作品の添削にも
ぜひ公募スクールをご利用ください!

 

公募スクールでは
受講生・修了生のみなさんの活躍の
ご報告をお待ちしております。
saku@koubo.co.jp