公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 社長ブログ

社長ブログ

いいこともある

カテゴリ:公募ガイド社

パッと見の変化はありませんが、

今朝から公募ガイドonlineは新サーバで動いています。

 

ITソリューション部のメンバーは昨夜から臨戦態勢。

朝6時の時点で新サーバに移せるか、

いったんリスケするかを判断することになっていたので、

私も5時からチャットを覗いていたのですが、

何だかんだあったものの、

予定より1時間早い8時に切り替えが完了。

 

その後、ちょっとしたバグが見つかったこともあり、

メンバーはAMあがりのはずが、

結局夕方まで仕事してくれてました。

 

帰りがけにこの4月からjoinしてくれたマネジャーが、

「みんな熱くてうるっときた」と言っていましたが、

私もまったく同じ。

 

サーバが強くなったという成果もそうですが、

そういう熱量で仕事をやり遂げたということが嬉しい。

最悪のニュースばかりですが、やる気出てきます。

逆境を力に変える

カテゴリ:公募ガイド社

いろんな企業活動が止まっているなか、

サーバ増強プロジェクトだけは淡々と進めてくれていて、

いよいよ今週末に新サーバへの移行が行われます。

 

ITやデザインって、

業務的にリモート環境になってもほとんど影響がなく、

そもそもご協力いただいているベンダーさんもフルリモート。

 

そう考えると、

これだけ世の中が混乱していても(いや、しているのに乗じて)、

水面下で着々と次への布石を打っている企業も多いはず。

 

混乱が収束した時、

この時間を受動的に過ごすか、能動的に過ごすかで、

大きく実力差が開いていると思います。

 

もっとリモート環境を整備して、

長期化すればするほど充電できるような、

そんな体制を構築したい。

 

※ITソシューション部のみなさん、今週末はよろしくお願いします。

新入社員がやってきた

カテゴリ:公募ガイド社

新入社員が入ってきました。

40年以上の歴史がある公募ガイド社において、

実質的な新卒第1期生です。

 

入社式やランチ会などもすべて取りやめ、

セレモニーらしいのはオンラインでの挨拶だけ。

これもいい思い出になるといいですが。

 

私からは「頭で考えるのではなく、手で考える」という言葉を贈りました。

出てきたアイデアをそのまま頭の中で詰めていくのではなく、

手を使ってカタチにしていくこと。

 

アイデアを目に見えるカタチに落とし込むことで、

アイデアが次のステージに飛躍したり、

課題や問題を浮き彫りにすることができる。

 

何よりそうやって手で考えたサービスやアイデアでないと、

受け手の心を打つことができません。

 

わかってくれたかなあ。

まあ、今わからなくても、

仕事をやっていく中で思い出してくれたらそれでいいのですが。

 

早く戦力になって、

会社を引っ張っていって欲しいです。

 

疲れ

カテゴリ:時事・社会

在宅勤務2日目。

正直、ちょっと疲れてきました。

 

正確に言うと、

疲れてきたのは在宅勤務にではなく、

この状況に、ですね。

 

外に出る自由を奪われ、

自分だけじゃなく守るものもあり、

どこをみてもコロナコロナで溢れていて、

夢にまで出てきてしまう。

メンタル面で不調を訴える人もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

もう終わるだろうと思っていたのに、

なかなかゴールが見えない状況は辛いもの。

山中教授が仰るように、

マラソンになることを覚悟してペース配分した方がよさそう。

 

明日から4月。

新入社員も入ってくるし、

気持ちも新たに頑張っていきましょう。

 

本日より完全在宅勤務になりました

カテゴリ:公募ガイド社 時事・社会

本日より完全在宅勤務にシフトしました。

 

先週の木曜、社員を集めて、

「インフラも完全じゃないし、自律もできてないし、完全リモートは様子を見て」

とアナウンスしたのですが、

同日夜の(都内は外出自粛)報道を受けて、

「これはそんなこと言ってる場合じゃない」と思いました。

直観的に「このままやってると後悔することになる」と。

 

夜中でしたが、

(就業時間外の投稿を禁止している)ビジネスチャットで翌日の招集をかけ、

週明けから在宅を実現すべく、金曜日に大慌てでインフラを整え、

初日の今日を迎えた感じです。

 

やはり整っていない部分も多く、

かつ月末の校了日ということもあって、

一番多い時間帯で半数以上は出社していましたが、

明日はかなり在宅比率も上がると思います。

 

しばらくは手探りの状態が続きそうですが、

一方で私も社員も学ぶことは多い予感がします。

そのためには「もっと○○に」というマインドが大切です。

合成の誤謬(その2)

カテゴリ:公募ガイド社 時事・社会

マスクやトイレットペーパーだけでなく、

食料品にまで買い占めが起きているようです。

 

食べるものがなくなると困るから、

今のうちに買い溜めしておこうという個人の行動は、

個別には理が通っているのですが、

社会全体としてはかえって欠品を増長させてしまう。

 

企業活動においても、景気が悪化しそうと判断すると、

投資を控えたりしますが、

そのアクションが余計に景気を悪化させる。

 

このようにミクロの視点では合理的な行動も、

それが合成されたマクロの世界においては、

必ずしも好ましくない結果が生じてしまうことを、

合成の誤謬といいます。

 

合成の誤謬については、

4年以上前のブログでも書いているので、

私的に気になる考え方なのでしょうね。

 

政府なり、首長なり、経営者なり、

全体を俯瞰する立場の人間は、

常に誤謬の発生を意識しておく必要があります。

まずはアレルギー検査から

カテゴリ:趣味・プライベート

ペット(哺乳類)を飼おうかどうか、

本気で悩んでいます。

 

田舎育ちということもあって、

動物には親しみがあり、

かなり前から飼いたいと思っていましたが、

吸入系、食物系ともにアレルギーが疑われるので、

これまでずっと躊躇してきました。

 

まずは39種検査に行き、

家族全員の状況を正確に把握するところからです。

 

※コロナコロナで疲れてきたので、

無理やり違う話題を絞り出してみました。

長はつらいよ

カテゴリ:時事・社会

東京都で新たにウィルス感染者41人が確認され、

1日の感染者数としては都道府県単位で最多になったようです。

 

先週の3連休はどこもそれなりの人出だったようで、

「東京は緩んでいる」といった声も聞こえてきます。

 

通勤電車も普通に混んでいるし、

知事から何らかの緊急アナウンスがあって、

それに連動する形で、

当社ももう一歩踏み込んだ対策がいるかもしれない。

 

後手後手ということではないですが、

雇用や会社を守りつつ、

安全・健康にも万全を期すというバランスはなかなか難しい。

 

国や自治体から自粛と言われても、

結局、その負担をするのは企業や個人ですからね。

首長も経営者も世帯主も、

組織の長はみんな悩んでいると思います。

延期になっても

カテゴリ:時事・社会

五輪延期の公算が高くなり、

その時期は1年後という観測記事が出ています。

 

選手はもとより利害関係者があまりにも多く、

延期に伴う損失の大きさも半端ではありません。

苦渋の決断の連続だろうと思います。

 

五輪延期が当社にどう影響するかは想像もつきませんが、

元凶となっているコロナも含めて、

できるだけ前向きに。

 

営業できない分、これまでできなかったインフラ整備ができるとか、

不謹慎と怒られるかもしれませんが、

待つ楽しみが1年延びたと考えるとか。

 

どっちにしても、早く落ち着いて欲しいけど。

朝令暮改でもいいと思う

カテゴリ:公募ガイド社 時事・社会

証券会社から送られてくるアラートメール。

 

【重要】保有されている投資信託の基準価額の下落について

 

平時だとドキッとさせられるタイトルですが、

こう毎日毎日送られてくると慣れてしまいました。

 

投資といっても短期売買でサヤを抜くスタイルではなく、

長期分散かつ無理のない範囲でコツコツやっているもの。

いつになるかはわかりませんが、

新型コロナウイルス問題の底が見えれば、

マーケットは反転してある程度戻すでしょうから、

あまり気になりません。

 

それよりもやっぱりビジネス。

コロナの影響で顕在化した社会的変化は、

リスクであると同時にいい機会でもあり、

優勝劣敗はそれに対応できるかできないかで決まってくると思います。

 

朝令暮改と言われてもいいので、

スピード感をもって意思決定していきたい。

1 / 12212345...102030...最後 »

PAGE TOP

PAGE TOP