公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 社長ブログ > 
  3. 公募ガイド社

社長ブログ

なりたい職業

カテゴリ:公募ガイド社 時事・社会

午後は2023卒の採用面接でした。

企業研究が進み、はっきりとした動機が見えている学生さんもいれば、

まだまだこれから考えていく段階の学生さんもいます。

 

先日の第一生命のアンケート「大人になったらなりたいものランキング」によると、

男子の1位は小学生から高校生までそろって「会社員」。

女子は中高の1位が「会社員」で小学生だけが「パティシエ」です。

 

このランキングをみて大人が思うことはさまざまでしょうが、

私は子供に情報や選択肢を与えることの大切さを感じます。

おそらくまだ社会にどんな仕事があるのか知らないがゆえ、

消去法的に選択した結果だと思うので。

 

就活生も同じで、自分でいろんな情報を集めて、

会社や業務の内容を、ぼんやりとではなくできるだけ具体で落とし込んでいく。

そうすることで、なぜ自分がその会社をいいと思っているのか、

他に似たような会社や職業はないのか、という流れになり、

志望動機の説得力が増していくと思います。

 

ちなみに「大人になったら…」のアンケートには、

「ITエンジニア」「プログラマー」などもランクインしていますが、

実際はこういった職業も「会社員」であるケースが多いので、

「編集者(本をつくる人)」なども項目に入れてもらえたら、

ひょっとしてランクインするかもなどと思ったりします。

 

ご無沙汰してます?

カテゴリ:時事・社会 経営・ビジネス

久しぶりの投稿です。約10日ぶりくらい。

多分こんなに間が空いたのは初めてと思います。

 

ブログを日課としていた頃は、

夕方になると「そろそろ書かなきゃ」と他の仕事を後回しにすることも多かったですが、

最近は「ブログの時間で○○をやっつけてしまおう」という気持ちになれるので、

仕事の進みが早くなった気がします(今のところ)。

 

そうこうしているうちに、もう3月。

そとは一気に春めいてきましたが、

ウクライナは大変なことになっているし、

感染も高止まりしているし、

そう考えると少しくらい思うようにいかなくても、

仕事に打ち込めている状況は幸せだなと思えます。

 

同じ価値観の人、いるかな?

富士山も活火山です

カテゴリ:時事・社会

トンガで起こった海底火山の大規模噴火。

日本も地震や噴火などの被災が続いていて、遠い国での出来事とは思えない。

 

国際NGOが発表している「世界リスク報告」によれば、

トンガのリスク度は世界3位です。

地震、台風、サイクロン、海面上昇等の「危険度」が高く、

インフラなどの国力もそこまで整っていない(「脆弱性」が高い)という評価です。

 

「じゃあ、世界1位はどこ?」と気になるところですが、

同じくオセアニアのバヌアツが10年以上その位置にいます。

2位もオセアニアのソロモン諸島で、 環太平洋火山帯であること(地震や津波)、サイクロン街道、

また近年の海面上昇リスクは自国だけではどうにもならないため、 リスク度が高くなってしまいます。

 

「じゃあ、日本は何位?」も気になるところですね。

北米プレート、太平洋プレートなど4枚のプレートがぶつかり合う地震頻発エリア。

環太平洋火山帯で噴火リスクもあり、「危険度」だけみると世界10位。

一方でインフラが整備されていて「脆弱性」は極めて低いため、

直近の報告では総合46位となっています。

 

ちなみに富士山は1707年の宝永大噴火以降、

300年間以上も沈静化しています。

記録が残っている直近1300年で17回の噴火実績があるので、

そろそろ動きがあってもおかしくない。

ちょっと不気味で怖いです。

1 / 8612345...102030...最後 »

PAGE TOP

PAGE TOP