公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 社長ブログ > 
  3. 2021年09月

社長ブログ

雨男?

カテゴリ:時事・社会 趣味・プライベート

大型の台風が近づいてきています。

 

夕方くらいから雨という予報なのに、

今のところ東京は穏やか。

予定よりスピード遅くなっているのか。

 

でも明日は朝から荒天ということなので、

電車が遅れたり、

足もとがグズグズで不快な一日を過ごしたりなので、

みんなリモート使ったりするのかな。

 

それにしても緊急事態宣言明けの初日から大型台風なんて、

岸田さんは雨男なのか(笑

余暇市場は2割減

カテゴリ:時事・社会 経営・ビジネス

今年の『レジャー白書2021』が発行されました。

 

それによると「余暇市場」は全体で23.7%減で過去最大の落ち込み。

理由は説明するまでもないですね。

 

特に影響が大きかったのが、

2019年まで9年連続首位だった「国内観光旅行(37.2%減)」で、

海外旅行に至っては9割減。

 

我らが「趣味・創作部門」は外出を伴う鑑賞レジャーを中心に前年比9.5%減ですが、

動画配信、音楽配信、電子出版などは大幅な伸び。

また読書や音楽鑑賞なども参加人口自体は減ったものの、

他ジャンルがそれ以上の落ち込みで、

相対的な順位はそれぞれ2位と3位に浮上。

 

公募はイベント的な側面ではネガティブですが、

個人の趣味という面ではとんとんのような気もするので、

単に「紙の本」という市場の凹みが大きかった。

これに代わるものを急がなきゃ、です。

NFT

カテゴリ:公募ガイド社 経営・ビジネス

創作市場に関与するものとして、NFTに注目しています。

 

NFT(Non-Fungible Token=非代替性トークン)とは、

代替や交換ができないデータのことで、

そのものが固有のものであることを証明でき、

デジタル鑑定書や証明書としての役割を果たします。

 

よくわからない説明かもしれませんが、

要は音楽や映像、デジタルアート作品など、

これまではコピーされ放題だった作品にNFTを組み合わせることで、

そのコンテンツが唯一無二のものとなり、

本物かどうかを証明できるようになるということ。

 

最近、版画工房経営者と元画商が組んで、

平山郁夫や東山魁夷らの贋作を流通させていた事件が発覚しましたが、

こういった事件もNFTで解決できる可能性があります。

 

さらに、これまで最初の販売時しか収益化できなかったアート作品なんかも、

NFTが付いていれば二次流通の状況がすべて把握できるので、

売買されるごとにクリエーターに収益が還元される仕組みも構築できます。

 

当社がNFTにどう絡んでいけるかはまだまだこれからですけど、

知識のキャッチアップだけはしておこうと思います。

1 / 712345...最後 »

PAGE TOP

PAGE TOP