公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 社長ブログ > 
  3. 2022年01月

社長ブログ

我らドカベン世代

カテゴリ:趣味・プライベート

漫画家の水島新司さんが亡くなられました。

 

私が水島作品に出会ったのは、TVアニメの「ドカベン」から。

当時、サッカーはまだそこまで人気がなくて(「キャプテン翼」は中学くらい)、

イケてる小学男子は野球をやる流れ。

自分もその流れについていくべく、

商店街の洋品店(懐かしい!)のおじさん監督率いる地元チームで、

「悪球打ち」や「アンダースロー」を真似して怒られていました。

 

「ドカベン」の実写版を見たときは、漫画が好きだっただけに、

正直「おいおい、ちょっと待ってよ」と思いましたが、

今となっては「川谷拓三版殿馬」をもう一度見てみたい。

 

大学に入り、バイト代が手に入るようになってからは、

「大甲子園」「あぶさん」「球道くん」「ダントツ」とか揃えてたっけ(鬼滅や呪術世代にはわかるまい)。

 

「ドカベンプロ野球編」が出たときは社会人になっていて、

「山田は西武、殿間はオリックスでイチローとチームメイト!」

漫画にリアルな選手が登場して(というか逆?)主人公たちと戦うなんて、

著作権的にも思い切ったアイデアだなあ。

最近の流れ考えると「いろいろ面倒くさそう」とチャレンジすらしなさそうなので。

 

どの作品も私たち世代にはたまりませんでした。

ご冥福をお祈り申し上げます。

PAGE TOP

PAGE TOP