公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 社長ブログ > 
  3. 卒制報告_(番外)卒業にリーチをかける

社長ブログ

卒制報告_(番外)卒業にリーチをかける

カテゴリ:趣味・プライベート


卒制報告_10のつづき)

 

お正月休み。

木球もアクリル板も納品待ちなので、

できることと言えば、フレーム(外枠)の設計くらい。

でもそこは鉄工屋さんの意見も聞きながら固めていきたいので、

今はなかなか進めにくい。

 

ということで、最後の最後、

実はまだやり残していた(⁉)「イメージ編集Ⅱ」の課題に取り組む。

 

内容としては、アートやデザインの発想方法を、

「比較」「反復」「反転」「転置」

「拡大縮小」「演出」「省略と鈍化」「変換」

という8つのテーマで理解し、

そのうちの1つのアプローチを使って作品を制作するとともに、

その解説を所定のフォーマットに落とし込んでデザインするもの。

 

で、今回せっかく卒制でたくさんのプロトタイプを作ったので、

それをうまく流用して提出することにしました。

 

 

作品タイトルは『Saku-ball』

朔望(月の満ち欠け)のような球(ボール)で、

絵や文字を作るから「サクボール」。

 

選択したテーマ分類は「変換」で、

デジタル的な単位である”画素”という考え方を、

アナログの機構に「変換」した作品です。

 

業者さんにΦ30㎜の木球を追加でお願いし、

穴がちょうど同じ大きさのチョコレートモールドを受け皿として、

知育玩具的な作品に仕立てました。

 

 

※ちょっとたこ焼きみたいですね…

 

これに合格できれば、残す単位は卒制のみ。

いよいよ、卒業にリーチをかけられます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

PAGE TOP