公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 社長ブログ

社長ブログ

やっと壁がとれた

カテゴリ:公募ガイド社

終業時間後、
オフィス断捨離をはじめました。

 

私が来た当初、
公募ガイドのオフィスは、
至る所がパーテーションで仕切られていて、
かなりクローズドで圧迫感のあるレイアウト。

 

なんか風通し悪いし(物理的にも、精神的にも)、
雰囲気は暗いし、
それにゴチャゴチャと汚いし、
こんなの、ちゃんとした仕事ができる環境じゃない。

 

徐々にパーテーションを撤去しはじめ、
いよいよ残るは私をセパレートする壁だけになっていたのですが、
そいつも、さきほど取っ払いました!

 

いやー、スッキリです。
これでちゃんと新しい年が迎えられそう。

 

それにしても、
社員総出でキャビネットを動かしたり、
動かした後を吸い取りの悪い掃除機で追いかけたり、
そうこうしていると、
流し台の排水溝が詰まって流れなくなるわ、
零細企業感たっぷりです。

 

これはこれで、嫌いじゃないですけどね。

掃除がしたい理由

カテゴリ:時事・社会 趣味・プライベート

今宵は昨日にも増してお休みモード。
今日で仕事納めという方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?
(当社にもちらほら)

 

周りがそういう雰囲気だと、
年明け納期の仕事も溜まっているのに、
「ひょっとしたら、自分も大丈夫なのかも」と、
何の根拠もなく思ってしまったり。

 

もしかしたら、
年末にオフィスの断捨離をやりたくなるのは、
一年のすすを払って清めたいからではなく、
試験前に無性に部屋の掃除がしたくなる、
そっちの感情からなのかも。

クリスマスイブですが

カテゴリ:公募ガイド社 趣味・プライベート

いつもなら、この時間、それなりにオフィスに人が残っているのですが、
今日は8時くらいにはひっそりした雰囲気でした。

 

クリスマスイブですからね。

 

 

逆に独身で遅くまで残っているメンバーが居ると、ちょっと心配になってしまう…
まぁ、余計なお世話ですけど。

 

今日、笑えた人も、泣いた人も、
ちゃんと気分転換できて、
また明日から頑張れるといいなぁ

 

節目を感じる日

カテゴリ:趣味・プライベート

突然ですが、「一年で節目を感じる日は?」と聞かれたら、
いつを思い浮かべますか?

 

おそらく筆頭は、「元日(1月1日)」でしょうね。
“節目”なので、「節分」がその次くらいに来て、
誕生日、命日、結婚記念日など、
パーソナルな節目も上位に来ると思います。

 

で、私のランキング。

  1. 元日
  2. 年度初め(公募ガイド=1月1日、子供の学校=4月1日)
  3. 夏至・冬至

 

1位と2位はいいとして、
その次に来るのが「夏至」と「冬至」。

 

冬至は好きな日で、夏至はちょっとブルーになる日。
冬至って、一年で一番日が短くて暗い日ですが、
また明日からだんだん明るくなってくると考えると、
ちょっと嬉しくなってきませんか?

 

今日は2015年の冬至。

そしてこのブログを書き始めてちょうど一年が経ちました。

新年の準備

カテゴリ:趣味・プライベート

週末、新年用のしめ飾りを作ってきました。
春から参加している田植え体験(田植え、稲刈り、しめ飾り作り、お餅つき)の一環です。

 

DSC_0225

※”とりあえず”の完成形。飾付は自宅でゆっくりやりました。

 

幼い頃、
町でも”昔の暮らしをしている家”として通っていた祖父母と一緒に暮らしていた時期があります。
しめ縄も、玄関用、勝手口用、トイレ用、かまど用、車用など、
とにかくたくさん作っていた記憶はあるものの、
もう30年以上前のことで、作り方自体はほとんど覚えていません。

 

なので、農家の方に教えてもらいながら、
さぐりさぐり縄を編んでいきます。

 

ひとつめはほとんど手順を覚えるだけで終わり、
ようやく遠い昔の感覚が戻ってきたのが、ふたつめの中盤。

結局、ふたつしか作らなかったので、
ちょっと名残惜しい感じで帰路につきました。

 

来年はもう少し手際よく上手に作れると思うので、
会社用の大型タイプとか、チャレンジしてみようかな。

ただでさえ年末の慌ただしい最中に

カテゴリ:公募ガイド社

今年も残すところ10日ちょっとになりましたね。

 

この時期になると、
一年を振り返ったりし始めるものですが、
雑誌の編集担当は締切りに追われていて、
それどころではない雰囲気。

さらに新サービスの業務フローも確立していないので、
もうテンヤワンヤ。

 

新サービスに関しては、
プロマネをやっている私がもっときちんと仕切っておくべきでした。

澤田さん、ごめんね。

新サービスの名称決まる

カテゴリ:公募ガイド社

「公募ガイド倶楽部」という仮称で始めた新サービスの名前が内定しました。

 

で、思わず新名称を書きそうになったのですが、ちょっと待て。

公式発表があるはず。

すみません、そのあたりの手続きをきちんと理解できてないです…

 

応募して頂いたみなさま、本当にありがとうございました。

名前と一緒にサービスが浸透してくれるといいな。

いくら嫌でも、確実に老けていく

カテゴリ:趣味・プライベート

今週末、駅伝大会に出るので、
久し振りにポイント練習(強めに走るトレーニング)をしました。
つくばマラソン以来、3週間振りです。

 

約2年前、初めて3時間を切った時、
筋肉痛は2~3日でとれましたが、踝(くるぶし)あたりの違和感が長らくとれませんでした。
「まずい、故障したか!?」と思い、
いつものスポーツ治療院に行ったところ、

 

「あー、これ全然疲労が抜けてないんですよ。
若い時と違って、疲労は抜けにくくなっているので、そこは自覚して下さいね~(笑)」

 

コリを緩めてもらい、しばらく走るのを抑えていたら、
言われたとおりすぐに治りました(笑)

 

加齢…

近ごろ実感するところでは、
記憶力が弱くなったり、髪の毛が薄くなったり、他にもたくさん。

 

年をとるって嫌なことですが、残念ながら現実のことなので、
受け入れてやっていくしかない。
マラソンから学ぶことは多いです。

こんなの飼ってます

カテゴリ:趣味・プライベート

自宅でクワガタの幼虫を育てています。

 

IMG_1280

※コクワガタの三令幼虫。
大きくなってきたので、プリンカップからもう少し大きなカップにお引越し

 

カブトムシの幼虫を育てている人はそれなりにいると思いますが、
クワガタは少数派ではないでしょうか?

 

オスメス番で飼っていれば勝手にポコポコ産卵するカブトと違い、
クワガタはそれ用の飼育環境をつくらないと産卵・成長しないので、
ちょっとしたノウハウが必要なのです。

 

現在、幼虫は8匹。
おそらくサナギまでは大きくなるでしょうが(「蛹化」といいます)、
そこから羽化させるまでがかなりデリケートで、
ちょっとした刺激で羽化不全(羽などが伸びきらない)や☆になったりしてしまいます。

 

これから春まで、玄関脇のクローゼットで冬を超えます。
何とか無事に育って欲しいものです。

 

IMG_1209

※こちら、近くの雑木林で採取してきた初令幼虫。
うまく育てられず☆になってしまいました。
自宅で産卵させてブリードする方が簡単な気がします。

面倒くさがりに仕事ができる人はいない

カテゴリ:趣味・プライベート

しばらく散らかしっ放しだった机の周りを整理整頓しました。

 

ずーっと気になっていたので、かなりスッキリです。

ついでにその勢いを借りて、

積み残していた仕事も3つほどやっつけました。

 

本当に些細なきっかけで、モノゴトってうまく回りはじめたり、

そして時にはその逆もある。

臭いものに蓋をして見て見ぬ振りをしていると、

ズルズルと悪いスパイラルに陥ることが多い気がします。

”面倒くさがり”で仕事ができる人って、

会ったことがない気もします。

 

どんなことでも面倒くさがらずにきちんと取り組むって、

やっぱり基本です。

PAGE TOP

PAGE TOP