公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 社長ブログ

社長ブログ

嬉しい連絡

カテゴリ:公募ガイド社

新卒採用にエントリーしてくださった学生さんから、

「就職先が決まりました」とお電話で連絡をいただきました。

 

不躾かなとも思ったのですが、社名をお伺いすると、

これまで学んでこられたこととご自身の志向がピタッとマッチした企業様で、

とてもいいご選択をされたと思います。

 

嬉しかったですね。

わざわざ電話で連絡をくれたこともそうですが、

かわいい後輩(あえてこう書かせていただきます)が自分の納得できる企業に決まったので。

 

新卒に関して言えば、

まだまだ一通りの流れを経験してないので(内定しているだけで入社すらしていない)、

よくわからないことばかりなのですが、

毎年こういう経験を繰り返しながら、

直接・間接的に人材の厚みを増していくんでしょうね。

 

そんなことを考えていたら、代理店のご担当から連絡があり、

「そろそろ来年のインターンを計画しないとだめですよね」

新卒採用は楽しいですが、終わりがないのです。

残念な結果でした

カテゴリ:時事・社会

先週末のこのブログに「選挙に行きましょう」と書きましたが、

結果は50%を割り込む投票率だったようです(国政選挙で24年ぶりの低水準)。

関心がないのか、面倒なのか。

 

そんな中で議席を獲得したのが、れいわ新選組とNHKから国民を守る党。

政党要件を満たさない団体が比例代表の議席を得たのは、

2001年に非拘束名簿式を導入して以降、

現行制度では初めてらしい。

 

「消費税撤廃」にしても、「NHKをぶっ壊す」にしても、

とても実現性があるとは思えないのだけれど、

れいわが約200万、N国が約100万票も獲得したという事実。

 

ポピュリズム(大衆に迎合して煽る)志向というだけじゃなく、

政策のわかりやすさと代表の”熱”みたいなものはあると思います。

残念ながら既存政党からは、

そういうものは感じなかったですから。

 

消去法でしか選べない選挙ではなく、

アイドルの総選挙じゃないけど、

「絶対、この人を勝たせたい!」と意気込むような選挙。

それなら楽しんで投票に行けそうです。

今週末はぜひ!

カテゴリ:時事・社会 趣味・プライベート

あんまり人に自慢できるようなこともありませんが、

ちょっとだけ誇れることがあるとすれば、

選挙権を得てからの29年間、

国政、地方選挙を問わず、選挙は皆勤です(のはず)。

 

お店に期日前投票所を設けて「ついで投票」を促したり、

「センキョ割」で投票した人に割引サービスをしたり、

企業や団体の社会貢献活動も広がりをみせていますが、

目に見えた効果は出ていないように思います。

 

当社も投票済証明書を提示した社員に、

「参政手当」を導入しようかな。

 

それはそれで検討するとして、

週末はみなさん選挙に行きましょう。

PAGE TOP

PAGE TOP