公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 社長ブログ

社長ブログ

テンション最悪です

カテゴリ:趣味・プライベート

ムサビの卒業制作、

テンションがまったく上がらず、

ほとんど進んでません。

 

仕事があまりにも思うようにいかないので、

To Doばかりが積み上がり、

ますます気分が乗らないという悪循環。

 

「つくるのが楽しくてしかたない」というゾーンに入れば、

ちょっとやそっとの面倒は軽く乗り越えられるので、

勝ったも同然なんだけどな(当たり前ですが)

 

9月中旬のスクーリングで試作を持参する必要があるので、

週末取り組もうと考えていますが、

どうせ仕事に逃げたりして、進まない気がする。

まずい…

 

 

 

落選通知

カテゴリ:趣味・プライベート

エントリーしていた草マラソンレース

 

なんと「落選」の連絡が来てしまいました。

 

出ると決めていたものがダメとなると、

とても残念な気がして、

そんなに意欲的でもなかったのに、

もうどうしても出たくてたまらない。

 

久しぶりに訪れたマラソン検索サイトで、

良さそうな大会をいくつかピックアップしました。

 

それにしても、

大して高倍率でもない大会に落選するなんて、

運気が落ちてるな。

いや、これは厄落としだと前向きに考えよう。

社員フィギュアから学ぶこと

カテゴリ:時事・社会 経営・ビジネス

クラウド会計ソフトで有名なfreeeさんは、

勤続5年のお祝いとして、

3Dフィギュアを作っているそうです。

 

5y

 

このフィギュアをみて、

どこか心が洗われる気がしました。

 

単に”記念品にマイフィギュア”が面白いというのではなく、

深いなぁ…

 

それに比べて、

自分のやってきたモチベーション向上って、何なんだろう⁇

独りよがりで、押しつけがましくて。

 

社員にとって”楽しい”場所を創るって、

職場づくりの基本じゃないのか。

自分が目指してたカルチャーって、

こういうのじゃなかったのか。

 

余裕もなく、

ここまで必死にやってきましたが、

この一枚の写真から反省すべきことは大きい。

 

身近になりました

カテゴリ:趣味・プライベート

日曜夜の『ノーサイド・ゲーム』

 

観ていて思うのが、

M&Aや企業買収って一般的な話になったなあということ。

 

トキワ自動車によるカザマ商事買収がキーイベントとして使われていたり、

「デュー・ディリジェンス(買収精査)」という言葉が、

注釈付きではあるものの、普通に出てきたり。

 

経営者の高齢化が問題になっている昨今、

会社を売ったり買ったりするシーンも、

より身近なものになってくると思いますね。

「資産運用と地域振興を兼ねて、近所の和菓子屋の株を買ってみたよ」とか。

 

ところで『ノーサイド・ゲーム』、

ストーリーがわかりやすく、先が読めてしまう感もありますが、

不遇のリーダーを描いたシナリオや出ている役者さんが自分好みなので、

毎週楽しみにしております。

どっちも手抜き無しででやる

カテゴリ:趣味・プライベート

週末は何もする気が起きず、

2日とものんびり過ごしました。

 

”よしっ、バリバリやったるで!”

というモードにはなりきってませんが、

こういう停滞モードの時は、

とにかく人に会って話をするに限ります。

 

そうすると、

今悩んでることがちっぽけなことに思えてきて、

パチっとスイッチが切り替わるタイミングが必ず来る。

 

「ワークハード、ライフハード」

バランスをとるんじゃなくて、どっちも手抜き無しでやる。

早くそのモードに戻したい。

くもり空

カテゴリ:趣味・プライベート

今週は雨が多かったですね。

 

空模様が状況を反映しているのか、

あまりいいことがない一週間でした。

カンカン照りの酷暑ではなかったので、

外出が多少楽だったことがせめてもの救い。

 

経営者なんて、

ひとり孤独にもがき苦しむ日々の繰り返しと思うのですが、

ちょっと頭を冷やして、

いろいろ考え直そうかなあ…

対応コストは企業負担

カテゴリ:公募ガイド社 時事・社会

消費税率変更まで1か月ちょっと。

いろんなところから「消費税率変更のお知らせ」が届き始めました。

 

社内でも税率変更プロジェクトを立ち上げていて、

各部署ごとにタスクの洗い出しと対応を進めています。

 

<消費税率の変遷>

89/4:0% → 3%

97/4:3% → 5%

14/4:5% → 8%

19/10:8% → 10%

 

という歴史なので、

5~10年に一度あるかないかのイベントなのに、

こんな忙しいタイミングに被ってしまうなんて。

 

政府はポイント還元で景気悪化を防ごうとしているみたいですが、

企業側からすれば、

こういった対応コストはすべて企業持ち出し。

なんだかな~と思ってしまいます。

安いと売れない商品

カテゴリ:趣味・プライベート

散髪屋さんにいったら毛生え薬を勧められました。

 

洗髪後に塗布するタイプで、

30日分なんと16,000円!

ちょっと高すぎません?

 

不思議なもので、

世の中には「値段が安いと売れないが、高いと売れる」ものが存在します。

 

代表的なのが「中古車」。

あまりに安い中古車は怪しまれて売れませんが、

ちょうどいい値段感であれば売れる。

 

買い手は売り手に対して圧倒的に情報量が少ないので、

通常とは逆に、

「値段の高低から自動車の品質」を推測してしまうのです。

 

育毛剤もこれに似たところがあって、

安い育毛剤より、

高価な育毛剤の方が効きそうな気がしてしまいます。

 

で、結局、冒頭の毛生え薬ですが、

信頼している店長が、

「これまで試していただいたお客様で効果でてない人はいないですね」

と推してくるので、

ついつい買ってしまいました…

 

しばらくはいかにもおじさんの整髪料っぽい匂いを、

振りまきながら過ごすことになります。

申し訳ありません。

やらなわからしまへんで

カテゴリ:経営・ビジネス 趣味・プライベート

佐藤雅彦さん、佐藤卓さん、佐藤可士和さん…

 

なぜかデザインの世界には、

「佐藤」姓の有名人が多いのですが、

佐藤オオキさんも私の好きなデザイナーのひとりです。

 

先日本屋さんを訪れた時、何となく買ってしまったのが、

『ウラからのぞけばオモテが見える』(佐藤オオキ、日経BP社)

 

uraomote

 

この本の中に、

”「時間をかけた方が良いものができる」という法則は一切存在しない”

とあったので、

「クリエイティブの成果ってかけた時間と比例するんじゃないのかな?」

と一瞬思ったのですが、読み進めてみると、

”アイデア出しには時間をかけず、3倍のスピードで試作と失敗を繰り返している”

という趣旨でした。

 

それって、

起業で言えば「リーンスタートアップ」、

デザインで言えば「プロトタイピング」、

システム開発で言えば「アジャイル型」

と同義の考え方で、

今の自分がもっとも大事にしている開発アプローチです。

 

サントリー創業者の鳥井信治郎さんは、

「やってみなはれ、やらなわからしまへんで」

と言いましたが、

何事もうだうだ悩んでいる時間があるなら、とりあえずやってみる、

という考え方、好きですね。

最近のマラソン事情

カテゴリ:趣味・プライベート

あまりの暑さで疎かになっていたマラソン。

 

11月に草レースにエントリーしたので、

そろそろ練習を再開しないとな、

と思ったりしています。

 

ジョギングレベルの距離なので、

タイムがどうこういう感じでもありませんが、

レースはレースなので、

ちょっとした日常の刺激にはなります。

 

抽選なので、

走れるかどうかはまだわかりません。

当たりますよう。

2 / 10912345...102030...最後 »

PAGE TOP

PAGE TOP