公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 社長ブログ

社長ブログ

いつも何か足りない

カテゴリ:公募ガイド社 趣味・プライベート

中小企業あるあるで、慢性的な人不足。

 

当社の場合、単純な作業工数的な不足ではなく、

ウェブやマネジメント的なスキルの全体量が足りていない。

 

そんな状況なので、良くないこととはわかりつつ、

自分がユーティリティ・プレイヤー的にいろんな立ち回りをしていて、

社長業が滞りがち。

だからいつも心の中に焦りがある。

 

ただよく考えてみると、

これまで仕事において満足していた時期というのはほぼなく、

あってもほんの瞬間的。

だいたいいつも「何か足りない」と感じている。

 

先日、リーチ選手が「30分だけ喜んで、次の戦いの準備をする」

と言っているのを聞いて、

「わかるわ~」と思ってしまいました(笑

 

こんな社長につき合わされる社員は大変ですね。

ちゃんとお返しをするよ(少し先になるかもしれないけど…)

PM

カテゴリ:公募ガイド社

文化の日の3連休はいかがお過ごしでしたか。

 

私は受託しているコンテスト案件の納品が間に合わないということで、

助っ人として出社しておりました…

 

案件規模が小さかったり、取り扱うデータ量が少なければ、

多少進め方がまずくても時間でカバーできてしまうのですが(苦笑、

例えば、数万件の応募作品をハンドリングするような案件だと、

やり方がまずいと、納期に間に合わないだけでなく、

納品物のクオリティも担保できない状況に陥ってしまいます。

 

プロジェクトの進め方については、

自分が手本となって教えてきたつもりですが、

スコープとタスクの切り方、コストやリスクマネジメントなどの基礎知識がすっぽり抜け落ちているので、

どうしてそういう進め方をするのか、

おそらく理解できていない。

 

これからみんなに受けてもらう研修プログラムには、

「プロジェクトマネジメント(PM)」をコースとして組み込んだので、

これで少しはPMの基礎を学んで帰ってきて欲しいと思います。

内定式やります。

カテゴリ:公募ガイド社

今日から11月。

当社では来春入社予定者の内定式を行います。

 

内定式と言えば、

10月1日に行う会社が多いと思いますが、

そこをずらした方が会場を押さえやすい。

名より実ということです。

 

名より実という意味では、

会場もホテルや会議室ではなくてレストラン。

 

オフィスの近くには良い感じのホテルがいくつかあって、

いくつか下見にも行ってみたのですが、

場所にお金払うなら食事に配分しようということで、

普段行かないようなレストランに決めました。

 

楽しみです。

作り方が新しければ、出来たものも新しい

カテゴリ:趣味・プライベート

私が尊敬しているメディアクリエイター、

佐藤雅彦さん。

 

その名前は知らなくても、

「ピタゴラスイッチ」、「だんご3兄弟」、「バザールでござーる」、プレステの「I.Q」

といった作品は知っている人も多いと思います。

 

私、溜まってきた本はわりとあっさり手放すタイプですが、

佐藤さんの本だけは、

何度見ても(読んでも)気づきが多く、捨てられない。

 

佐藤雅彦

※持っている本の一部

 

デザインや文章などの表現にとどまらず、

事業や製品・サービスまで、新しいものを生み出す過程で、

そのアプローチはとても参考になる。

 

例えば、「その作り方が新しければ、自ずとできたものは新しい」という考え方。

“鉛筆”や”ボールペン”という既存の筆記具を使って斬新な線を生み出すのは難しいですが、

“卵の殻”や”植物の茎”で線を描けば、今まで見たこともないような軌跡で表現できる、

というようなことです。

 

なので、アイデアに行き詰ったときは、

何の気なしに本を開いて、

打開のきっかけを頂いたりしていますね。

 

大学の教授をされているので、

そこで学べる生徒は本当に幸せだなあと思います。

肉体のバロメーター

カテゴリ:趣味・プライベート

徐々に寒くなってきて、

冬の装いを引っ張り出すことが多くなりました。

 

洋服はサイズ感が命と思っているので、

買う時は必ず試着して、

ピッタリなサイズのものを選びます。

 

特にシャツはウエストラインがタイトなスリムフィットを好んで着ているのですが、

半年振りに着てみたら、

胸からお腹周りにかけてぴちぴちで、

ボタンがとれそうになっている!

 

まさに洋服が肉体のバロメーター。

これから大きめのサイズを買うのか、

生活を見直して元のサイズに体を合わせるのか。

 

後者でしょう。

 

デザインシンキング

カテゴリ:趣味・プライベート

デザイン情報学科のスクーリングでは、

「自分が一番興味を持っているものをテーマにしなさい」

とよく言われます。

 

・理屈ではなく本音で語れるので、見る人の共感を得やすい

・(他の人より)経験値が高いので、切り口が面白く、深いものができる

・最後まで諦めずに取り組める

 

というのが理由だと思います。

 

デザイン制作以外でも同じことが言えて、

仕事を選ぶ、新しいサービスや商品を立ち上げるなど、

自分の興味ある分野で勝負した方が何でも成功につながりやすい。

 

うちの社員が更新している「スタッフブログ」も、

趣味や好きなものを書いてる時はそこそこ読めますが、

そうじゃなく格好つけた内容の時は、

本当につまらないです(笑

 

デザイン的思考から学ぶことは多いです。

日曜の飲み会

カテゴリ:趣味・プライベート

ムサビの卒業制作スクーリングに行ってまいりました。

 

内容としては、

各自の企画案を先生・生徒を含めてブラッシュアップしたり、

試作の状況を報告したりといったものです。

 

上期は美大モードが沈静化しておりましたが、

久し振りに学校に行って、

みんなとデザインの話をしていたら、

少しモードが盛り上がってきた気がします。

 

日曜夜なのに飲み会にも行ってしまって、

帰りが遅くなってしまったのがやや後悔ですが、

それも良しとしよう。

年のせいなのか

カテゴリ:趣味・プライベート

お取引先から、

「お願いしていた件のご検討結果はどうなりましたか?」との連絡。

 

「えっ、それって、明日までじゃなかったっけ?」

と思っていたら、

完全に一日勘違いしていて、

今日までに回答することになっていた案件でした。

 

ひたすら謝罪し、

週明けまで待っていただくことになったのですが、

最近、この手のTo Do完了漏れが多くて、

自分でも不安になる。

 

前はどんなにマルチでやっていても、

タスクマネジメントはバッチリできていて(少なくともきちんと把握だけはできていた)、

それが自分の売りでもあったはずなのに、

最近は外部から指摘されて「あっ、そうだった」と思い出すこともしばしば。

 

キャパオーバーなのか、年のせいなのか。

何らか対策を講じることにします。

気持ちの変化

カテゴリ:公募ガイド社

各種提携、資金調達、人材採用、社員研修の実施、コミュニケーションツールの導入など、

経営リソースやインフラの強化に向けて、

慌ただしい日々が続いています。

 

足もとの業績は正直パッとしないけれど、

将来に向けた仕込みが少しづつだけど進んでいる実感があって、

思いのほか気持ちは晴れやかです。

 

もとが財務・金融畑だからか、

根が心配性だからかどうかはわかりませんが、

ついつい足元の業績が気になってしまい、

アクセルを踏みつつ、ブレーキをかけてしまうのが、

私の経営者としての致命的な弱点。

 

社員から「最近、すごくお金使ってません?」

と言われることもあったりして、

ちょっとはアクセル吹かせられるようになってきたかな?

もっと突っ込んでいきたいと思います。

負けはしましたが

カテゴリ:時事・社会

ラグビー日本は負けてしまいました。

 

この1か月くらい週末の楽しみになっていて、

それがなくなってしまうかと思うと、

少し、いやかなり寂しい。

 

日曜の夜はラグビーがあるということで、

集中して観れるように、

いろんなことを済ませてテレビの前で待つ習慣になっていて、

生活リズムが整ってくるというメリットもありました。

 

南ア戦後、

何人かの選手がお子さんをピッチに入れていて、

他のスポーツではあまり見ない光景だなと思うと同時に、

負けは悔しいけど、

これでやっと解放されたんだろうなとも思いました。

 

もうチームの皆さんにはお礼の言葉しかありません。

本当にお疲れさまでした。

2 / 11412345...102030...最後 »

PAGE TOP

PAGE TOP