公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 社長ブログ

社長ブログ

乗り過ごしました

カテゴリ:公募ガイド社

茨木市様ご主催の川端康成青春文学賞の最終審査会に参加させていただきました。

 

その様子はまた別の機会にご紹介したいと思いますが、

審査会後の懇親会が予定時間を大幅に超過し、

滑り込みで新幹線の最終に乗り込みました。

 

完全に油断していて、

予約していた指定券は乗り過ごし、

自由席に何とか席を確保。

 

帰りの新幹線でやろうと思っていた仕事も、

すっかりやる気が失せています。

ここから頑張ってやろうかなぁ…

 

※懇親会後、みなさんと。

S__12705800

事件に思う

カテゴリ:時事・社会 経営・ビジネス

日産の事件、驚きました。

 

全容の解明はこれからでしょうけど、

20年に渡る長期政権の弊害が問題視されています。

 

「長年の統制に負の側面」

「行き過ぎた権限の集中」

 

公募ガイドに来てから4年半。

仮にあと15年、公募ガイドの社長を務めたとしたら、

やはり何らかのひずみが出てくるのでしょうか。

(出るでしょうね、間違いなく)

 

事件がトップの油断とか慢心から生じるものだとすれば、

今の自分は日々を追いかけるのに必死で、

油断も慢心も入り込む余地はありません。

 

でも、それ以外の要因から発生するものだとすると、

それには今、私本人は気づいてないので、

気づいた周囲の人が指摘できる体制がいる。

裸で歩き回っているのは、恥ずかしいことだから。

来年の手帳

カテゴリ:趣味・プライベート

週末、工具やネジなどを買いに大手HC店へ。

必要なものを買い終わり、エスカレーターで降りていると、

途中フロアに特設された手帳コーナーが目に入る。

 

「そういえば、まだ買ってなかったっけ」

 

実は今年も中盤くらいから手帳の使い方がグダグダ。

その理由を振り返ってみると、

 

・備忘録的にいろいろと書き込みたいので、メモ欄が小さいと破綻する

・ToDoを管理したいので、そのスペースも欲しい

・スケジュール部分はほどほどでよい

 

今年の手帳はあまりにも自由記入ページが少なすぎ、

使い始めてほどなく、

書き込むスペースがなくなってしまいました。

仕方なくスケジュール部分の空いている箇所に書き込んでいたら、

何が何だか分からなくなってしまい、結果、

手帳を見るモチベーションがどんどん下がっていったのです。

 

で、買う買わない半分半分の気持ちでコーナーに立ち寄ってみます。

先ほどのポイントを基準にいろんな商品を見比べていると、

なかなか良さそうな商品を見つけました。

 

cof

 

LACONICのA5VL。

全然知らないブランドでしたが、

帰って調べてみると、

四国の紙工会社を親会社に持つ文具の企画製造会社でした

(文具好きには有名なのでしょうか?)

 

A5サイズがちょっと大きくて気になりますが、

片面週間バーティカルで探していたので、

そこは我慢することにします。

 

cof

 

いつもは入念にリサーチし、

比較検討を重ねたうえで購入に至るのですが、

今回は衝動買いに近いです。

それでも失敗を繰り返しているので、

ひょっとしたらこういう買い方が奏功することを期待して。

PAGE TOP

PAGE TOP