公募ガイド1月号(12/9発売)連動企画 サークル初参加者のための応援プロジェクト

申込から当日までの流れ

「コミケにサークルとして参加したい!」「参加が決まったけど、何を準備したらいいかわからない!」そんなサークル初心者さんのために、申し込みから当日の準備、防犯まで、その手順や気をつけたいことをご紹介します。

どうやって申し込む? 印刷所はどうする?

  • 基本のき

  • 申し込み

    「サークル参加申込書セット」というものを購入し、申し込みます。これは、参加したい回の1つ前のコミケ会場で購入するか、通販を行っている「サークルドットエムエス」で入手します。通販の場合、開催の2か月前ぐらいから入手可能です。申し込み方法によって受付期間などが異なるので、申込書セットの熟読は必須です。

    コミケにはジャンルコードというものがあります。ざっくり言うと、作品の内容、(二次創作の場合)元ネタでの分類です。オリジナル創作でも傾向によって細かく別れていて、誤って申し込むと不備として落選することも。 二次創作の場合、まだ放映されていないオリジナルアニメや発売前のゲームでは申し込めません。申し込んだとしても不備落選になるようです。また、人気ジャンルは申し込みも多いので、抽選となります。

  • 2. 当落通知が届く

    夏コミは6月頃、冬コミは10月末~11月頭頃にメールで当落速報が送られてきます。そして、後日郵送で「参加登録カード」や、当日のスケジュール・注意事項などが書かれた「コミケットアピール」等が届きます。落選した場合は、参加費が小為替で返金されます。

  • 3. 執筆&印刷所の予約

    一度も同人誌を作ったことがない場合、まず印刷所選びで悩みます。「同人誌 印刷所」等で検索するとかなりヒットします。

    印刷所を見つけても、表紙や本文用紙をどんな紙にしたいか、どういう加工(PP加工や箔押しなど)がいいのか悩むことになります。特に紙は実物を見てみないとピンとこないことが多いです。印刷所によっては、請求すれば表紙や本文用紙のサンプルを送ってくれることもあります。

    また、PP加工、箔押し、エンボス加工などの特殊加工を施したい場合、追加料金がかかるだけでなく、締切が早まることが多いです。同じような仕上がりでも印刷所によって締切や料金はばらばらです。安くて早いコースはコミケ当落判明前から予約が殺到し、受付終了になることもあります。

    さらに、印刷所によっては大型イベント専用のスケジュール、コミケにあわせたオプションサービスなどもあります。早めに入稿すれば『早期割引』、ギリギリだと『割増料金』が取られることもあります。

    作品

    初心者さんは、当落がわかる前から印刷所のサイトを複数見比べて、

    • 同人誌の装丁をどうするか
    • 締切はいつごろになるか
    • 見積もりはいくらになるか
    などの構想を練っておくといいかもしれません。場合によっては、当落判明前から原稿に取りかかることになるかも。

    また、印刷された同人誌をコミケに当日搬入(直接搬入)してくれる印刷所も多いですが、自宅への発送しかしていない印刷所もあるので必ず確認しましょう。