公募ガイド1月号(12/9発売)連動企画 サークル初参加者のための応援プロジェクト

コミケあるある

このコミケ特集に協力してくださったベル・エポックの稜さんが、過去にやらかしてしまった「コミケあるある」をご紹介します。皆さんも気をつけましょう!

  • 夜更かししてしまった…

    前日、夜遅くまでコピー本の原稿を書いていたり、ギリギリで準備していたりで、気がつけば2時。5時に起きなくちゃいけないのに……。コミケではないですが、一度大寝坊してギリギリに会場入りしたことがあります。売り子さんも頼んでいたのに大失態です(知り合いのサークルに頼んで入場チケットを譲ってもらって、売り子さんは先に入ってもらいました)。
    また、寝不足が原因で体調を崩すこともあります。どきどきそわそわしますが、しっかり準備して寝ておきましょう。

    釣り銭を用意していなかった!

    イベント前夜になって釣り銭を準備していなかったことに気づいて焦りました。Twitterでフォロワーさんに「自販機で崩せば?」と言われて、夜中に自販機へ走って、慌てて崩しました。事前に銀行などで両替しておきましょう。

    値札を用意していなかった!

    当日の新刊に貼る値札を作ることをすっかり忘れていました。ノートを千切って簡易値札を作りましたが、やっつけ感がすごかったです。事前準備と確認が大事です。

    値札をつけた本を渡してしまった!

    値札をつけた本を試し読み用にして、平積みの一番上に置いています。下に積んである本を頒布するのですが、ぼんやりしていて値札をつけた本を頒布してしまったことがあります。会場内で相手を見つけるのは難しいので、これも簡易値札を作りました。しっかり見ておきましょう。

    記録した頒布数と売上が合わない!

    記録ミスならいいのですが、どう数えても合わない時は多くても少なくても困ります。暗算があてにならないので、電卓があると便利です。電池残量が気にならないなら、スマホの会計アプリを使うのもあり。

    次回の申込書を買い忘れてしまった!

    数回やってしまいました。翌日参加する知人に頼んで買ってきてもらったり、下北沢のコミケットサービス(2017年12月末日閉店)で買ってきたりしてなんとか入手しました。申込書がなければ申込みできないので、絶対に忘れないようにしましょう。

    トイレがかなり混む!

    あまり売れていないサークルなのに私が売り子さんを頼む理由の大部分はこれです。「トイレは最大手」と言われるほど混みます。5分以上はかかります。ぎりぎりまで我慢しないようにしましょう。一人参加でトイレに行きたいときは、大きな布で本を覆ってからにしましょう。

    1